For Ages 22 plus Years

You are the th visitor, Thank you !

ほぼ毎日更新中のブログはこちら
※ご注意:素材サイトではありません。画像の二次利用、配布はご遠慮ください
>>2002年08月


嫌われたくないから。 8/29(木)23:37:05


他人に対して自分でも「嫌だな」と思う態度を
とってしまったとき、
その日は一日苦しい。

だって、嫌われたくないから。

卑怯かもしれない。
嫌われたくないから、
自分の態度を否定する。
そんな自分のいやらしさ。

つくづく、ほとほと、嫌。


不安との戦い 8/23(金)22:40:22


わたしは人一倍心配性だから、
だから、ふと、将来のことや
自分が決めたことを思い出したとき
突然不安でいっぱいになって
泣き出したくなることがある。

でも、泣いても何も解決しないことは知っていて、
だから、ひたすらその不安な気持ちが去っていくのを
痛い気持ちで待っている。

誰か助けてくれるかもしれない。
誰も助けてくれないかもしれない。
最後には自分自身の決断が
自分自身の方向を決定し、
その結果はまた新たな戦いかもしれない。

時々そんな繰り返しにうんざりするのだけど、
きっとこれが人間の成長なんだなと。
思う。


生き方 8/23(金)22:13:38


気持ちの良かった言葉は大切にしたい。
気分が悪くなった言葉は忘れたい。

だって、暖かい気持ちは心を育てる。
だって、卑屈になったら前に進めない。

自分を責めすぎても
得られるものはあまりなくて、
むしろ自分をたくさん誉めて
前に進む力を蓄えた方がいい。

うぬぼれとは違う。
甘えとは違う。
いい加減さとも違う。

とても単純に、ただ、
前向きに生きろよという気持ちなんだ。


他者 8/21(水)00:12:47


決して一緒にはなれない。

だからなお一層、
自分を意識する。


ことばのかず 8/11(日)10:05:51


もっとことばが欲しいと思うことがある。

この、もやもや、わくわく、しくしく、どきどきが
もっとことばになればと思う。

でも、ことばが足りなくて、いつまでも
わたしの体から離れない。

伝えたいのに
伝わらない。


この欲望 8/1(木)22:43:11


それは
相当シンプルな欲望だと
知っているけど
シンプルだとか複雑だとかは
全然問題じゃない。
孕んでいる問題の
厳しさを
それなりに
理解している。


心、想い 8/1(木)22:39:55


その事実が
わたしの気持ちを変えていく。

でも、その変化は
わたしを救ってくれない。

むしろより苦しい道に
顔を向けてしまったかもしれない。


突然 8/1(木)22:36:55

何かが加速していく音。
しかしわたしは動かない。
静かに耳を傾けたまま
目の前のホコリを集めていた。


抵抗 8/1(木)22:19:13


諦めの気持ちと
抵抗する気持ちが
不安定な波となって
わたしの中を往復する。

どうしたら
こんな「自分」と向き会い、
そして
その中での答えを出していけるのだろう。


頼られる 8/1(木)22:15:07


誰かに頼るばかりで
誰かに頼られたことはあるかな。

頼られたいというより
いつも頼るばかりだから
頼られることもないと
もう、誰も構ってくれなくなるような
そんな変に律儀な恐れがあるのだ。


触りたい 8/1(木)22:15:00


ちょっとだけ触りたい。

そのちょっとの衝動が
ちょっとじゃ満たされなくなる瞬間が
怖いけれど
それでも
ちょっとだけ触らせて欲しい。


だめっぷり 8/1(木)22:14:48


自分のだめっぷりを
反芻したりして
傷ついて前に進むのか
開き直るのか
どちらかといえば
この頃は

すっかり開き直っている。


- 戻る -