おすすめ色々

IKEAのノートPC用クッションを愛用しています

IKEAのノートPC用クッションを愛用しています
IKEAのノートPC用クッションを愛用しています

IKEAのノートPC用クッションを愛用しています

IKEAのノートPC用クッションを愛用しています。ソファーでPCを使うときは欠かせなくなりました。あまりにも生活に馴染んでいて、改めてその存在を意識することはなかったのですが、ブログのネタ切れ(笑)で急にスポットライトを当ててみました。

使っているのはBYLLAN(Laptop support)という商品です。現在価格$29.90。昨年引っ越し時にIKEAのソファと同時期買ったのですが、恐らく値段は同じだったと思います。

プラスチックの板の裏に薄いビーズクッションがくっついています。写真のようにソファなど、机が無い状態でPCを使う時に使用します。(私はシンガポールで床生活はしていませんが、日本だったら床に座っても使いやすそうです。)

クッション側を膝側にして置き、平らなプラスチック板にPCを載せて使います。ももに載せてもいいし、胡坐をかいてその上に載せてもなかなか快適。ビーズクッションなので、形がフィットしやすいのが特長かと。

見た目が安っぽいのと、クッション部分が写真ほど厚みがなく、柔らかさや心地よさがないのが残念ですが、このあたりは値段相応なのかもしれません。

そもそも私のPCがモニタとキーボードが分離するタイプで、モニタは平らな場所でないと自立しいないタイプです。なので実質このクッションが無いと机無しでノートPCを使うことができないのです。なのでソファでTVを見ながらPCを使うときは、ほぼ必須の存在になっています。

ちなみにクッションはスナップでついていて、簡単にはずせますし、布カバーも取り外して洗濯可能です。

日本だったら、秋葉原にでも繰り出せばもっと選択肢がありそうですが、シンガポールでこの値段と品質ならいい買い物だったと思っています。

……と、この記事執筆中も使ってるのでした。

Hacoaさんで名入れプレゼント買いました

御徒町のHacoaさんでプレゼントを買いました。Hacoaさんは木で作った様々な雑貨を製造販売しているお店です。レーザーで名入れもしてくれます。姉に教えてもらったお店です。

行きやすい場所だったので、先日一度店頭で実物はチェック済み。注文はネットでしようかな~と思っていたのですが、名入れがきちんと入るか不安だったのでまたお店に行ってきました。そしたら店頭ではネットよりフレキシブルな対応をしてくれました。名入れ前にプレビューを見せてくれるのですが、ちょっとした文字間の調整など、センスあるお店の人がやってくれて、満足のいく仕上がりになりました。

木製雑貨が好きな方にはお勧めです。でもって店頭に足を運んでみるのがお勧めです。簡単な名入れで混んでなければその場でやってもらえます。

http://www.hacoa.com/index.html

カモミールティーブーム

私の飲み物ブームが少し前からミルク入りカモミールティーです。真夏はりんご酢を冷たい水で割ってぐびぐび飲んでましたが、肌寒くなったので温かい飲み物が飲みたくなりました。カモミールティーは少し前から飲み始めていたのですが、これが定着した感じです。今日、職場で久しぶりにドリップコーヒーを入れて飲んだら疲れてしまい、再びカモミールへ戻ったくらいです。

カモミールティーはリラックス系のハーブティー。それにミルクを加えたらもう完全に「安眠系ドリンク」です。眠くはなりませんが…仕事中に飲んでいいのかしら…。

100均まな板立てでキーボードを立てる


ネットで100均のまな板立てがパソコンのキーボードを立てるのにちょうどいいという記事を読み、試してみたら本当にイイ。パソコンを使わないときデスクが少し広くなりました。ダイソーで買いました。デスクでキーボードのおさまりが悪いと感じている方、お試しあれ~です。

ちなみに最初に買ったときはキーボード用に買ったのに、台所で一息ついたらまな板が立てたくなってそのまま本来のまな板立てになりました。2個目は会社用に。ようやく自室用に3個目を買いに行ったら一番近いダイソーで扱いがなく、遠征してようやく手に入れました。3個も買った(笑)。

無印良品の歯ブラシスタンド


無印良品で歯ブラシスタンドを衝動買いしました。このシンプルさに惚れました。歯ブラシスタンドって水垢で汚れやすく、不潔なイメージがあるので最近は歯ブラシはタオルの上に置いていました。ですが、このスタンドなら底もなくて洗いやすく、きれいな気がします。ペン立てに使ってる人もいるみたいで人気のようです。

あーあ、なんだかんだ私の部屋はまた無印になっていくんだな(笑)。

面白いサイト

もやもやすることがあって検索かけてたら面白いサイトを見つけました。若手社員向けのページなのですが、どうも未熟すぎる私の心にもヒットする部分があるようです(笑)。

http://www.digi-sen.com/

「レ・ミゼラブル」10周年記念コンサートのDVD届く


(私的)円高キャンペーンで購入した「レ・ミゼラブル」10周年記念コンサートのDVDがはるばるUKより届きました。新品ですが、25周年版が出てるのでこちらは800円くらいでした。

ちょっとだけ~ちょっとだけ聞く~
…とトレイに入れて、結局2時間超全部見た(笑)。途中で止められるわけないか。

これはコンサートなので舞台ではないのですが、それでも役者さんはみんな衣装を着てるし、舞台の演技と変わらないくらい感情こめて歌うし、DVDということもあって舞台の映像も挟み込まれるし、で、舞台に負けないくらい楽しめました。

レミゼの魅力はなんだ、というのはいろいろあるのですが、やはりジャン・バルジャンのキャラクターかなと思います。もともと善良な人で、飢えた家族のためにパンを盗み、脱獄の罪も含めて19年服役するわけですが、彼の人生はその出所から始まるわけです。神父との出会いで心の底から生まれ変わるシーンが、冒頭の見せどころでしょうか。

決して曲がることのない信念とかたくましさとか優しさとか愛情とか、たまらなく人間として魅力的なおっさんなのです。もちろん、脇をかためる他のキャラクターもみな個性的ですばらしい。(ジャベール、エポニーヌ、アンジョルラス、ガヴローシュ…が好き)

コンサートは最後、世界中のジャン・バルジャンが集まって自国の言葉でピープル・ソングをリレーで歌ました。日本は鹿賀丈史さんです。どの国のジャン・バルジャンも素晴らしい歌声で、鳥肌ものでした。

Disc2はバックステージとのことでこちらも楽しみ。いい買い物でした。

「ボルベール<帰郷>」のDVD買っちゃった


先日見たスペイン映画「ボルベール<帰郷>」のDVDを実は買ってました。ちょうどツタヤの中古処分で売ってたもんだから…。(300円)

「オール・アバウト・マイ・マザー」の方が好きだけど、「ボルベール」もかなり好きです。今もPCで流しながらPC作業してるのですが、ストーリーに拘らず画面だけ横目で見ているだけでもカラフルな画面に心が躍ります。洋服もインテリアも食べ物も、スペイン人のビビッドな色とか柔らかな曲線づかいは本当に素敵。役者さんも素晴らしいしねぇ。

そしてこれが聞き取れるくらいにスペイン語ができるようになったらな、と思うのでした。

研修でDiSC理論

今日は終日研修でした。就業時間びっちり研修だったので、仕事は仕事の前の30分くらいで急ぎのものを片付けたくらい。ノー残業デーだし、自主的に早めに出勤してなかったらなんもできなかった一日でした。仕事好きなんぞではないですが、責任感は人並みにあるので、終日研修ってきついな~というのが本音でした。

と、こ、ろ、が、
今日の研修はとても面白かった!

DiSC理論という人の性格を4タイプに分けるテストがあるのですが、それを受けて自分のタイプを知った後、それぞれの強みや弱み、行動パターン、コミュニケーションの取り方などについて知るという内容です。このテストの結果が「ドンぴしゃ」でして、自分と、自分以外の人を理解するカテゴリーとしてとても理解しやすかったです。

縦軸にスピードの速い、遅い、横軸に物事の捉え方が論理的か感情的か、とおいて分けられる4つがこのDiSCなのですが、私は「スピードが速くて直観的・感情的に物事を処理する」iタイプでした。

強いリーダーシップで周囲を支配するDタイプでもないし、調和や平和を求めるSタイプでもないし、理詰めでコツコツ追究するCタイプでもない、まさにおちゃらけ系iタイプ(笑)。(※資料に各タイプの表情のイメージがイラストで出てたのですが、表情より気になったのは人種が違うように見えたこと。私の解釈だとDタイプはアメリカ人、Sタイプは日本人、Cタイプはドイツ人に見えました。そしてiタイプはラテン系(笑)。)

前半はランダムな班分けだったので他のタイプの人とそれぞれの違いについて興味深く意見交換したのですが、後半は後半で自分と同じタイプの人とグループを組み、自分たちの特徴を追求したのでこれはこれで楽しかったです。

それぞれのタイプごとに仕事の進め方やコミュニケーションの取り方に特徴があるので、相手のタイプを知って、一緒に仕事をする際アプローチの仕方を変えるというのは本当に有用なんじゃないかと思わせる研修でした。社内全員に受けてほしいです。すでに業務改善の一環で全員受けた部署もあるとかで、うらやましいと思いました。

LINE活用中

昨年末、auのiPhoneを使い始めたお友達のK子さんの携帯メールが文字化けするというトラブルがありました。発信はOKなのですが、私が受信したK子さんのメールは文字化けて読めず、変換もできません。用事があるときしかやり取りしないものの、いざ必要なときにメールが必要だとストレスな感じでした。

その問題が解決しないうちに、姉もauのiPhoneにしておりました。そしてやっぱり文字化け。たぶん、発信の際のメールの設定なんだろうけど、画面見せてもらっても私がiPhoneさっぱりだからどうにもなりません。

年末年始は姉とのやり取りが増えたので困ったのですが、姉から「使ってみて」と言われていれたアプリが「LINE」。無料通話、無料メールができるアプリなのですが、これ、なかなかいいかもー。まだ無料通話は試してないのですが、とりあえずメールに関しては文字化け問題が解消したし、短いやりとりがチャット感覚で手軽です。写真も送れるし。

今のところ姉としかやりとりしてませんが、勝手に(?)友達検索がかかってゴーくんとまさのりさんも追加しました。(二人とも日常的にやり取りする相手じゃないけど。)K子さんにも入れてほしくて連絡しましたが、まだ以前使ってたPHSが生きてるみたいで、当面メールはそちらで、ということになりました。ちょっと残念。とりあえず姉とのコミュニケーションにはとてもフィットしました。

ところで日曜日の筋肉痛がまだ治りません…。そして帰宅してからぐずぐずとやるのは領収書の入力…。