その他

運がいい人とは

「運がいい人はどんな人なのか」について、年末にTVでやっていたのを見ました。海外で研究をしている人たちもいるようです。細かい内容まで覚えてないのですが、運がいい人はポジティブで物事に鷹揚に構えている人たちのようでした。逆にそうでないのは心配性で神経質な人たち。割と身近なケースで当てはまるなぁ。。と感じた内容でした。

私自身は完全に後者で、いつもささやかな心配を抱えて気力も体力も消費している気がしています。そのことに気づいたのは最近で、運をよくするために…というより、もっとゆったり平和に生きるために余裕をもった考え方の癖を付けたいと考えていたところでした。

運の良さも幸せの定義もあいまいなものですが、前向きで、常に明るく平和な空気を背負っている人のそばにいると幸せな気持ちになるものです。つらい時や行き詰まりを感じた時、あと一歩欲しいものが手に入らないときはそういう人に会いに行くといいパワーをもらえる気がします。

運がいい人たちが運が良くなる努力をしているとは思いませんが、いい考え方の癖を付けようと努力してそれが自然になった人はいるんじゃないかなと思います。私は今年、結構本気で自分がそういう前向きな変化を遂げられるようになりたいと思っています。

年末

リサが昨日出勤だったので、ようやく今日が二人での年末のお休みでした。午前中かなりだらだらしてたのですが、お昼を食べた後は奮起して台所を掃除。気になっていた換気扇を外してみたところ、100均のフィルターが思いのほかよく機能していて、油っぽさが全然ありませんでした。(フィルターはべとべと。)これからも100均のお世話になろうと思います。

その他電子レンジを掃除、冷蔵庫に入れない食べ物の整理をしました。冷蔵庫内も掃除したかったのですが、気力が続かずやめました。お風呂とトイレは明日…。リサその間もずっとダラダラしてるので、夕方追い立てて買い物に付き合ってもらいました。自転車で一駅先に遠征です。帰りにリサのリクエストで一足早い?お蕎麦を食べたらおいしかった。かつ丼とお蕎麦のセットにしたらかつ丼もおいしくて…。お蕎麦屋さんはいい出汁をとってるのでかつ丼のタレも美味しいのかも。

夜はBSで「ホビット」第一話を観賞。リサが気に入ったら「指輪物語」を一緒に見たかったのですが、「面白いけど長い」と言われてしまいました。残念。

さて、ブログの更新は年内これが最後になりそうです。2014年は私にとって間違いなく大きな節目の年でした。ただ、二人で暮らし始めて本当に結婚自体はスタートなんだなと感じており、来年からも一年一年、大切に過ごして積み上げていきたいと思っています。皆さまもよいお年をお迎えください。

教会もどきとカトリック教会


昨日、会社帰りに表参道のイルミネーションを見に行きました。恐らく初めてだと思います。きれいはきれいだけど、感激するほどではなかったなぁ。いい意味で地味で、イルミネーション自体を楽しむというより、表参道の道を歩きながらイルミネーションも見られるみたいな程度でした。

途中、裏道を通って遭遇したのが青山セントグレース大聖堂。タウン誌やテレビで見たことあるなぁ、すごいところにすごい教会があるんだなぁ、と思いました。しかしあちこちに挙式の宣伝が貼ってあって商売臭いと思ったら、ここって教会じゃなくて結婚式場なんですね。イルミネーションはキレイだったけど、その正体を知った途端何か残念な感じ。


そして今日は今日でお散歩がてら東京カテドラル関口教会に行ってきました。こちらは正真正銘のカトリック教会です。椿山荘の目の前です。有名な建物みたいですが、実物見ると圧巻です。外観は現代的でカッコよさの中にも重厚な趣があって、中は中で教会らしい落ち着きに満ちていました。ちょうどパイプオルガンの演奏中で、高い天井のむき出しのコンクリートに響くその音色にもうっとりしました。

私はクリスチャンではないですが、やはり教会っていいなぁと思いました。それはたぶん、建物自体の良さだけではなく、純粋な祈りの場所だからなんだと思います。

さて、明日はクリスマスイブですね。ちなみに我が家はクリスマスだからと何か特別な企画はありません。ケーキくらい食べたいと騒いでも太るからと却下です。そして、私事ですが、恒例のクリスマス絵本を今年は作らないことにしました。時間がない、というのは言い訳で、私の生活の中で優先順位を上げられないままクリスマスを迎えようとしているためです。ずっと続けてきたものなので寂しさはありますが、気が向いたらまた再開すればいいや、と前向きな気持ちです。

Kayaジャム(シンガポール)


シンガポールのお土産でKayaジャムなるものをいただきました。マレーシア産のスプレッドで、ココナッツとカスタードクリームを混ぜたものだそうです。昨日ちょうど品薄のバターをようやくゲットしたので、フレンチトーストを焼いてKayaジャムを付けて食べてみました。

どんだけ甘いのかと構えてみましたが、最初味が分からないくらいあっさりとしていました。味わっているうちにじわっとココナツがやってくる程度です。私は物足りなくてシナモンシュガーをかけてしまいましたが、このあっさり加減が意外とはまるのかなぁと思いました。

さぁちゃんとキムちゃん


姉のリクエストで、出産のお祝いにシュタイフの熊のぬいぐるみを持って行きました。名前はキムちゃん。愛嬌のある顔のくまさんです。姪っ子2号のさぁちゃんがぬいぐるみを認識するのはもう少し後ですね。それまでに姪っ子1号のみぃ姉さんに奪われないといいけど。ちなみに、みぃ姉さんにはおなじく熊のフィンちゃんのキーリングを贈呈しています。

みーとワクオとリサ

先日、姉のところにかわいい女の子が誕生しました。そして私もおばさんの階段を登りました。

姉は入院中のため、実家で甥っ子のワクオと姪っ子のみーを預かっています。今日は母も忙しくてリサと私がちょっとだけシッターに行きました。リサとみーは一度会ってるのですぐになついて、リサはよく遊んでくれました。そしてワクオとリサは初対面。高校生らしい?受験の話をしました。ワクオの今の一番の関心事だし。

14時までの予定が家の都合で15時過ぎになり、帰ったら疲れて寝てしまいました。そして夜はごはんづくりと掃除で終わるのでした…(眠い)。

TOEICの結果が出ました

10月末に受けたTOEICの結果が出ました。ネット申し込みをしてるので結果が郵送より前にPCで見られます。そして結果は、苦しんだ甲斐あってスコアが上がりました…!10点だけなんですが、それでも自己最高得点です。下がらないだけ御の字ですが、じりじり上がっており、自分に妙な期待がわきます。

来年は試験中の肩こりに悩まされないよう、体を柔らかくしたいです。スコアアップの秘訣は体力と集中力なのでした。

靴用マジック試してみた


以前から気になってたパンプスの皮の削れを靴用マジックで塗ってみました。


ほら、良い感じ。
よく見ると「マジック塗りました」という妙な照りがあるのですが、遠目にはまったくわかりません。ただ、普通の油性マジックと何が違うのかだけが気になります。(照り?)

部屋が片付かない…


部屋を片付け続けてるのですが、片付く気配がありません。一日一日、宿題が終わってない夏休みの終わりのような嫌な気持ちになってきました。

昨年の夏に一念発起してものすごい量のごみを処分し、あらゆる「すき間」を作ったつもりでしたが、じりじりとまた物が増え、そしてやはり当時処分しきれてなかった不要な物がまだいっぱいあるんだなと感じています。物との付き合いが本当に上手な人もいますが、うちは両親ともため込みタイプなので、その遺伝子を受け継いだ私がそんな簡単に「スリム」にはなれない気がしてます。

もう時間がないので、最後は要るものだけをかき集め、判断がつかないものはまとめて保存です。そしてそれらも少し時間を置いてまとめて処分しようと思います。

*冒頭の写真は使わないのに捨てられなかった西遊記トランプ。かわいいけどやっぱり捨てる…。

CD/DVDの処分


昨日の続き。CD/DVDを減らすためにデータをPCに移した後、さらにバックアップでHDに移しました。何十ギガもあるので時間かかりました。。

そして、CDとDVDはデータを読めないようにして捨てる必要があります。やり方はネットで調べました。CDは今まで裏面に傷を付けて捨ててたのですが、データが貼り付いてる?のは表なんですね。傷つけてテープでびりっと破りました。DVDは中心の穴からカッターを入れてパカッと2枚に割りました。

それほど大変な作業ではなかったのですが、面倒は面倒だし、もうCDやDVDでデータのバックアップを取るのはできるだけやめようと思いました。