0歳児連れの近距離旅行

0歳児連れの近距離旅行

先日、娘ヨーちゃんは動物園デビューしました。以前、お出かけ先で出張ミニ動物園に出会ったことはあるのですが、動物園に入るのは初めてです。

歩きまわれるほど(親の)体力がなかったので、園内の未満児向けのお部屋で過ごして帰ってきました。保育園のような限られたスペースですが、小動物をガラス越しで見たり、うさぎやモルモットは触らせてもらえたりしたので大満足でした。ちなみにまだ「撫でる」という動作が分からないらしく、触ったと思ったら皮膚をつまもうとするので困りました(笑)。

触らせてもらったモルモット
触らせてもらったモルモット

さて、今回は旅行の話です。ヨーちゃんが1歳の誕生日を迎えた後、初めて家族3人で旅行をしました。

感染症を恐れ、公共交通機関の利用をできるだけ避けてきたことを振り返ると、私もようやく肝が据わってきたように思います。里帰り出産や帰省などで、赤ちゃん連れ旅行をしているご家族のことを考えると、大袈裟もいいところかもしれませんが……。

そんなわけで、修正でまだ0歳児相当連れの近距離プチ旅行を振り返りたいと思います。



千葉・御宿編

ヨーちゃん、人生初の旅行先は千葉の御宿でした。夫のサーフィン旅行についていきました。

移動

移動は車(レンタカー)です。夫が少し大きめの車と、ベビーシートを借りてくれました。

わが家から千葉への移動は、電車と車を比較した場合、時間とコストはあまり変わらないみたいでした。荷物の多さや移動の手間を考えて、車に軍配があがったようです。

幸い渋滞にはまることがなく、行きも帰りも2時間半くらいでした。ヨーちゃんは車窓の風景が好きみたいです。最初は慣れないベビーシートに怒っていたものの、途中から窓の外に夢中になり、やがてぐっすりと眠っていました。2時間は眠るにはちょうどいい長さだったので、移動は楽でした。

食事

まだ大人の食事のとりわけができないので、調理不要のお弁当タイプのベビーフードを持参しました。1日目のお昼と夜、2日目の朝とお昼の計4食、ベビーフードでした。

お弁当タイプのベビーフード
お弁当タイプのベビーフード

結果、便秘になってしまいました……。1日出なかっただけなので、便秘とは言わないかもしれません。しかしヨーちゃんは1日2~3回はお通じがある子なので、1日出ないだけで私がうろたえてしまいました。

離乳食はすべて手作りというわけではなく、素材そのままの冷凍ベビーフードはかなり活用しているのですが、調理済みのものはお腹に合わなかったのでしょうか。この件以来調理済みのベビーフードは少し躊躇するようになりました。

観光

御宿って、海以外何もないんですよね……。

なので、特別なことと言えば、海を見せて、砂浜を(抱っこして)散歩して、ちょっとだけ座らせたりしたくらいでした。あとは、部屋が広い和室だったので、いつもより存分にハイハイを楽しんだくらいです。

ヨーちゃん砂浜初体験
ヨーちゃん砂浜初体験

ただ、帰りに「海ほたる」(←春にリニューアルした)に寄ったところ、思いのほか楽しかったです。あいにくのお天気だったのですが、雨が止んだ時に少しデッキに出て外の空気を楽しみました。



夫の実家編

初めてヨーちゃん連れで夫の実家に行ってきました。

夫の両親(義両親)はヨーちゃん誕生後、何度も東京に足を運んでくれていますが、おじさん、おばさん、いとことは初対面。沢山かわいがってもらいました。

移動

車で行ける距離ではないので、電車です。ヨーちゃん、新幹線デビューしました。

ベビーカーがある場合、車いす用の座席や一番前がいいらしいですが、どちらも取れず。夫が一番後ろの席を取ってくれました。

座席の後ろは、ぎりぎりうちのB型ベビーカーが入りました。なので、途中寝てしまったヨーちゃんをベビーカーに乗せ、そのすき間に置くことができました。(私がずっと座席から後ろを向いて見ていました。)

食事

泊った日の夜は、お義母さんがお粥、お魚、かぼちゃを用意してくれたので、ベビーフードは1日目のお昼と2日目の朝の2食で済みました。そのおかげか、今回は便秘ナシです!

観光

2日目早々に帰ってきたため、観光はナシ。東京出発から帰宅までほぼ24時間のスピード帰省でしたが、それでも移動、準備や片付けだけでかなり疲れました。一晩の家族の交流だけで十分楽しかったので、今回はこれでよかったと思います。



夏休みは…?

そんなこんなで1日2泊のプチ旅行を2回しました。これから夏休みシーズンを迎え、またどこか行くのかと聞かれれば、恐らく夏の間はもう遠出はしないと思います。

まず、休みがないことです。夫は休みがほとんどとれない人で、去年も夏休みがありませんでした。(そういえば、ヨーちゃん1歳のお誕生日にとった有休が、本帰国後初めての有休だったと思われます……。)

それに、この2回の旅行でヨーちゃんも私も体調を崩したので、まだ遠出はあまりしたくないと思いました。ベビーフードは便秘になるので、少なくとも離乳食が終わるまで2泊以上の旅行は避けたいです。

以前、早産赤ちゃんとの海外旅行について小児科の先生に相談しているご両親がいたのですが、親の気力・体力がすごいと思いました。荷物は多いし、移動も観光も制限されるだろうし、何よりも現地で何かあった場合の医療へのアクセスが不安です。

小さな子どもを連れての海外旅行なんて、まったく珍しくありませんが、私にはハードルが高いです。いずれヨーちゃんをハワイやらシンガポールなんかに連れていけたら……と思っていますが、いつになるやらと言う感じです。

そんなわけで、旅行はしばらくしないかもしれませんが、近郊のお出かけはできるだけ連れて行ってあげられたらと思っています。動物園もまた行きたいです。