今年の年賀状

2019年、あけましておめでとうございます!

今年の年賀状

今年の年賀状

今年の年賀イラストは、妊娠であまりにも太ったので、自分を豚にしました。そもそも中華圏の十二支でイノシシ年は豚らしいですから、自虐的な表現にちょうどいいかなと思った次第です。

昨年の年越しは、近所のお寺の除夜の鐘で眠れなかったのですが、今年は年越しの時間には爆睡しており気づきませんでした。幸い娘も起きなかったようです。音に過敏な夫だけ起こされていたようでした。

朝はゆっくり起きて、おせちの用意。その後、一番近い小さな神社に3人でお参りに行ってきました。

空に雲一つない快晴で、風もなく大変気持ちのいいお天気だったので、そのまま散歩がてら少し遠くの大きい神社へ。そこは参拝客が行列を作っていたので、遠くから眺めるだけにして帰ってきました。

おせち料理は簡単なものだけ作りました。紅白なます、栗きんとん、黒豆、田作り、筑前煮、そしてお雑煮です。伊達巻、かまぼこは購入し、数の子は実家からのおすそ分けです。海老は高くて断念しました(笑)。

今年のおせち料理

今年のおせち料理

料理は苦手なので、できるだけやりたくないのですが、子どもができたということに適度なプレッシャーを感じたので作りました。私は母がおせち料理をずっと手作りしてくれたので、何もしないことに多少引け目を感じます。

そして、今年の娘ヨーちゃんはまだ離乳食も始まっていない状態ですが、来年のお正月は栗きんとんなどは食べてくれるかな、と思います。

ヨーちゃんの迎春ミルク

ヨーちゃんの迎春ミルク

さて、一年の計は元旦にありと言いますが、わたくし、昨年と同様に今年も年始に目標を立てるのをやめました。

→関連記事(2018年元旦の記事)
新年あけましておめでとうございます

目標がまったくないわけではありません。子育てはもちろん、自分の仕事はどうするのかとか、住む場所をどうするのかとか、やるべきことや考えていることはいろいろあります。

しかし、人生に子どもが加わった以上、思い通りにならないことも多いだろうと思います。目標を定めて、そこに軸を持つと、私はストレスを感じてしまう恐れがあります。

なので、今年も昨年と同じく、毎日を一生懸命生きることにしました。それが唯一の目標と言えば目標でしょうか。

ブログも、そんな風にゆるい気持ちで続けていきたいと思っていますので、たまに覗きに来ていただけたら嬉しいです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。