2016年、ありがとうございました!

   

日本ではあと1時間足らず、シンガポールでは2時間弱で2016年が終わり、新しい年を迎えます。

大晦日って、私はちょっとしんみりした気持ちになるんですが、ともすると惰性で日々を過ごしてしまいがちなので、こういった気持ちに区切りがつく日があるのは大事だなと思います。

2016年はまるまる一年、シンガポールで過ごした年になりました。移住でドタバタだった2015年に比べ、異国での生活のリズムも整いました。

仕事では、(ブログにはあまり書かなかった気がしますが)年の前半に職場であまり仕事自体がないという事態に陥ってまして、実は結構思い悩んでいました。客観的に私に非はなかったので、他の仕事を探したりもしていましたが、改めて自分の強みだけでなく足りないあれこれを見せつけられることが多く、辛い時期がありました。

結局は時間が解決してくれましたが、年々気力や体力の衰えを実感する中で、ただ「頑張ろう」と前向きに走り続けられないことを自覚するきっかけになった気がします。どうすればいいのかの答えはまだ見つかっていませんが、これから数年の私の課題なのかもしれません。

後半は逆に仕事が忙しくなってしまい、想定以上の時間を仕事に費やすことになりました。へたくそな家事の時間を減らすことができなかったので、年の後半は本当に仕事と家事で終わってしまったという実感です。

正直この生活は嫌だったのですが、その分仕事で成長できたのなら日本への手土産になるかなと期待しています。

プライベートで残念だと思っているのは英語です。全然成長しない。会話はむしろどんどんへたくそになって、怖気づくようになってしまいました。。英語圏で生活しているのにこれはどういうことなんでしょうか(笑)。年明けに一度これは対策を練った方がいいかなと思っています。

前向きなトピックでは、夫リサとの関係が異国の地での生活と言う苦労を乗り越えて、より強固になったかなと思っています。シンガポールみたいな住みやすい国で何を(笑)と思われた方がいたら恐縮ですが、お互い白髪が増えるくらいこの地での生活にはそれなりの苦労をしてるので、日々なんでもない支えあいが絆を深めてくれていると思っています。

来年はどんな年になるのか、どんな年にするのか。また私たちにとっては変化の年になるので、楽しみに新しい年を迎えたいと思います。

一年間ありがとうございました。
皆さまもどうぞよいお年をお迎えください!

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(その他)