シンガポールでの貯金、わが家は保険を検討中です。

   

今日は金融商品のネタです。ただ、このブログで特定の金融商品を勧めるつもりはないですし、素人なので詳しいことは書きません。また、あくまでも個人的な日記ですので、ここの情報を使用することによって生じた損害、不利益などについて責任は負えませんのであしからず。(質問にもお答えできません。)

さて、夫リサと現在、シンガポールでの保険加入を検討中です。保険と言っても貯蓄目的でして、保障部分は最低限。そのかわり運用でいずれ利子が付く養老保険です。

わが家はまだシンガポールに来てから1年とちょっとですが、こちらに来てからすぐに円高に戻ってしまい、以前から本帰国時にシンガポールのドル貯金をどうするかについて頭を悩ませていました。(わが家のお給料は100%シンガポールドルです。)

本帰国時の為替の状況はまだわかりませんが、円高のままだった場合、当然為替の差損があります。私たちの来星時は一番円安だった時期なのでその可能性は高いです。加えて送金や両替の手数料がばかにならないと思われます。

当たり前なのですが、お金を行き来させるのが一番もったいない。その考え方をもとに、シンガポールドルはシンガポールで、日本円は日本で使うという生活を一年してきました。

ですが、今後こちらで車とか不動産とか大きな買い物をする予定はないので、本帰国時は日本の生活で使うことがないシンガポールドルの貯金が多少でも残ります。

その運用先として、私たちは保険を検討することにしたのです。物に変えるでもなく、お金を日本に持って帰るのでもなく、シンガポールに財産を置いていって運用してもらうのです。

満期時はやはりシンガポールドルで受け取るので、その時点の為替リスクはあります。ただ、金融商品に詳しい方はご存知と思いますが、こちらの生保は日本のそれよりずっと利率がいいので、そのリスクをとっても預ける価値がありそうです。さらに日本以外に多少でも財産を置くことで、リスクの分散もできます。

シンガポールのビザと住所がなければ加入できないという点も魅力的というか、今しかチャンスがないという気持ちの後押しになりました。

現在3社から話を聞いて比較検討中です。加入したらまたこちらでそのプロセスなどを報告するかもしれません。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(生活)