夜の散歩→豪雨→HDBで雨宿りを楽しむ

   

金曜の夜。夫リサが早く帰ってきたので夕食後に二人で散歩しました。本当はリサが一人でランニングに行くつもりだったのですが、歩きなら私も行きたいとついて行きました。運動不足はなはだしい私の気まぐれです。

歩いたのはいつものリサの往復5kmのランニングコース。バスで通ったことはあっても、歩いたことがない道の景色は新鮮です。新しい道を歩き続けたので、折り返し地点までの行きはしんどく感じました。

折り返して疲労もピークを越えた頃には残り500mほどに。しかしあとちょっとで家に着く……というところで来ちゃいました。東南アジア名物の豪雨。

遠くで雷が鳴っていたのでまずいな、とは思っていたのですが、ぽつりとでも降り出したら、土砂降りになるまでが短いです。ウォーキングに傘なんて持って行かないので、濡れるがままになってしまいましたが、本降りになる直前になんとかHDB(公団)の一階部分に逃げ込むことができました。

HDBの一階には住居もありますが、屋根だけのふきっさらしの公共スペースも作られています。たいていは石やプラスチックの机と椅子があって、昼夜関わらず住民の憩いの場になっています。チャイニーズチェス用の目が削られたテーブルがわりとどこにでもあって、夕方になるとおじいちゃん同士が対戦し、ギャラリーが取り囲む風景を見かけます。

私たちが逃げ込んだHDBの一階もそんなよくある場所だったのですが、「シニア向け広場」と銘打たれていて、なんとTVがありました。本当にふきっさらしの場所なので、盗まれることはなくても、よく壊れないなぁなんて思ったり。そしてそのTVに向かって椅子が並んでおり、おじいちゃんたちが談笑しながらぐだぐだしていました。

雨はどんどんひどくなり、しかも雷が近づいているようでした。一歩も動けないどころか、時々横殴りの風が吹くと屋根の下にいても濡れるくらいひどい雨。残り500mくらいと言ってもとても強行突破できる状態ではありませんでした。

しばらくチェステーブルに向かってぼんやりしていましたが、収まる気配がないので、HDBの屋根伝いで行けるところまで移動してみることにしました。

このような突発的な雨が多いシンガポールは、HDBの一階部分だけでなく、それにつながる道などに屋根が整備されていることが多いです。なので屋根伝いに意外と結構な距離を移動できたりするのです。

おじいちゃん広場を抜けて、HDB1階を進んでいくと、また小さなスペースがありました。そこではインド人のプチパーティーが開催されてました。一見するとこじんまりとした持ち寄り食事会なのですが、子どもたちが煌びやかなドレスを着ていたので、何かのお祝いだったのかもしれません。派手さはありませんが、豪雨の中、和やかな会に見えました。

さらに突き進み、途中の行き止まりを折り返して別の屋根がある道をたどって行ったところ、今度はコーヒーショップがありました。

シンガポールにはホーカーと呼ばれる屋台街がありますが、お店が2,3軒くらいしかない小さな屋台街はコーヒーショップと呼ばれます。カフェのようなお茶と軽食を売ってる場所ではなく、しっかり食事をする場所なのですが、なぜか呼称はコーヒーショップなんですねぇ。

このコーヒーショップ、規模が小さいのでHDBを探検するとあちこちで出会います。リサはそれを探すのが楽しいみたいで、時々近所で見つけたコーヒーショップを教えてくれます。

今日たどり着いたコーヒーショップも、リサは二度目だったのですが、私は初めて。どこにでもあるコーヒーショップですが、とても賑わっていて楽しい雰囲気でした。シンガポーリアンたちは土砂降りの雨を気にすることなく、むしろその風景を肴に冷たいタイガービールをあおり、家族や近所の人と楽しく食事をしていました。

日常的に家族みんなや親せき、ご近所さんや友達と、わいわい食事をしながら親睦を深める光景は、見ていてなかなか羨ましいです。楽しい気持ちを分けてもらいつつ、私たちは杏仁ジュースを飲みながら引き続き雨が収まるのを待ちました。

降り始めから30分くらいは経った頃でしょうか。ようやく小康状態になったので、HDBを抜け出し、小走りで帰宅しました。

雨で足止めをくらい、帰宅も遅くなってしまいましたが、HDBの雨宿りは思いがけない楽しい夜の散歩になりました。

一見無機質に見えるHDBは、1階を探検すると新しい発見があったり、シンガポールの人たちの生の生活を見られるんだなと改めて思いました。シンガポールの観光地以外の場所が見たい! という方がいましたら、郊外のHDBの1階をひたすら歩いてみると言うのも面白いんじゃないかなと思いました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)