セントーサ1泊2日:つつましい食事たち

   

セントーサ1泊2日シリーズ、食べたもの編です。つつましすぎて(恥ずかしいので)載せるか迷ったのですが、節約旅行の参考になれば嬉しいです……。

1日目のランチ

マレーシアのファストフードチェーン店Marrybrown

マレーシアのファストフードチェーン店Marrybrown

ファストフードを食べました。二人で11.55ドル。ビーチステーション近くにマックとMarrybrownというファストフード店が並んであります。せっかくなので初めて見たMarrybrownへ。マレーシアのファストフードチェーンのようですが、Googleマップで見る限りシンガポールではここにしか店舗が無いようです。ハラルのお店なのでチキンが中心。味は可もなく不可もなく…いや、美味しくないかも…。お腹が満たされればそれでいい、程度でした。
ちなみにマックは高めになってました。1ドルのソフトクリームがここでは1.6ドル。セントーサの価格設定があるようです。

1日目の夕食

インドネシア料理

インドネシア料理

Streats Asian Cafeでアジア料理をいただきました。二人で30.13ドル。
お店を決めてなかったので、レストランが連なる中心部をウロウロしていたのですが、店頭のメニューの値段を見て腰抜かしてばかりでした。そして許容範囲のお店だったのがこのStreats Asian Cafeです。なかなか洒落た内装のお店です。
夫は麺、私は写真の鶏料理をいただいたのですが、味は普通でした。店員が少なくて料理が出てくるのに時間がかかったのが少し残念。でも値段相応でしょうか。

2日目の朝食

パパイヤ牛乳と味付玉子

パパイヤ牛乳と味付玉子

ホテルの朝食は高い(一人33ドルくらい)ので無し。前の日の夜、夕食後にチェーンのパン屋さんBreadTalkででパンを買い、コンビニで飲み物と味付玉子を購入。ホテルの部屋でこのパンと玉子と飲み物で済ませました。二人で10.65ドルです。
ちなみにシンガポールで初めてパパイヤ牛乳を飲みました。パパイヤの風味と牛乳がぴったり!美味しい!これはしばらくリピートしそうです。

2日目のランチ

マーレシアン フード ストリートでビリヤニとバクテーを食べました。二人で13.5ドル。(※写真なし)
フードコートなのですが、人気みたいで、お昼の時間をずらしてもすごい混んでました。行くなら早めに食べる方がいいかもしれません。ちなみにマレーシアン、という名前ですが、ビリヤニ(インド料理)のお店もあったとさ。

2日目のおやつ

カヤジャムパフ

カヤジャムパフ

食べかけの写真ですみません。マーレシアン フード ストリートの横にあったお菓子屋さんのカヤジャムパフです。1.5ドル。目に留まってつい買ってしまったのですが、これが結構美味しかったです。また食べたいくらい。

以上、1泊2日で合計67.33ドルの食事でした。
シンガポールのリゾート地で4食の合計が一人あたり33ドルほどなら許容範囲でしょうか。って誰の許容範囲だよと言う感じですが……。セントーサは素敵なレストランもいっぱいあるようなので、食事にお金をかけるのもありだと思いますけどね。(うちは無いのさ、ということで。。)

セントーサシリーズ、妙に長くなりましたが次回残りの小ネタでもまとめて終了予定です。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)