ユニクロのGSS(グレートシンガポールセール)キャンペーンに軽く燃えた日

   

ユニクロのUFOキャッチャー

ユニクロのUFOキャッチャー

シンガポールに来てから、こちらで欲しい服が無いという理由で全然服を買っていないのですが、同じTシャツを週2回ぐらい平気で着ていたら、さすがにぼろくなってきました。ほんと見ずぼらしいのですが、それを気にしなくていいのがシンガポールのいいところです。(誰も見ちゃいないし、気にしていない。)

とはいえ、ハゲハゲとよれよれのTシャツがそろそろ限界なので、辛うじて欲しい物がありそうなユニクロに赴きました。そして柄もののTシャツと、リバティのタンクトップを買い、32ドルほど支払いました。そしたら、GSS(グレートシンガポールセール)期間中のキャンペーンとかで、UFOキャッチャーができるというではないですか。購入金額20ドルにつき1回分のトークン(専用コイン)がもらえます。

マシンの中にはピクサーのレゴと、ユニクロのバウチャーが入ったカプセルが積みあがっていました。このUFOキャッチャー、難しいかどうかは微妙で、取れる人はひょいひょい取るし、取れない人は全然でした。通りすがりの子どもたちが興奮してマシン張り付き、彼らに見守られる中、私も1回だけ挑戦しました。

UFOキャッチャーに群がる子ども

UFOキャッチャーに群がる子ども

キャッチャーを動かすとぶんぶん揺れるので、目的の場所まで動かしたらキャッチする前に一度、振れが止まるのを待ちます。これにイラついたのか、観衆の子どもの一人が「ヘイ!」と叫んでました。まるで「さっさと取りなよ!」とでも言いたいような。。無視して揺れが止まったところでキャッチボタンをプッシュ。しかし、全然ダメでした。下手ね~…。

というわけで、収穫無しでしたが、たった一回のUFOキャッチャーになかなか興奮しました。ユニクロのおかげで無縁だと思っていたGSSをちょっぴり楽しめました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)