久々にオーチャードへ。Gingersnapsのセールで買い物。

   

Gingersnaps

Gingersnaps

気合を入れたブログを書こうとすると更新が滞ることに気づきました。なので今日は中身のない日記でご容赦ください。

久々にオーチャードに行ってきました。シンガポール一の繁華街で、東京だと銀座とか丸の内のような場所です。ただ、電車は一路線しか通ってないのでアクセスは微妙。年末に開通した新しい路線との乗り継ぎで、少しアクセスのバリエーションは増えましたが。(ダウンタウンラインでニュートン乗り換え。)さらに、私のイメージでは高級ホテルとか、高級ブティックとか、高いレストランしかないので、本当に行く用事がないのです。…そんな私が久しぶりにオーチャードに降り立ったのは、伊勢丹で子供服のセールがやっていたから。安いなら行く(笑)。うちは子供がいないので姉の娘たちへのお土産です。

シンガポールで買える子供服ブランドではGingersnaps(フィリピン発)とCotton On Kids(オーストラリア発)が好きです。どちらもカジュアルブランドでTシャツなんかは両者テイストが似ているのですが、ボトムやワンピースは違いがあって、Gingersnapsは固めの生地でややきちんとしており、お値段も高め。一方Cotton On Kidsはテロテロのカジュアルなお安めの服が多いです。デザインや着心地を考えると私はCotton On Kidsの方が好きです。好みとか着せるシーンなどによると思いますが。

で、オーチャードの伊勢丹では今日までGingersnapsのセールが開催中でした。それほど大規模ではありませんでしたが、赤ちゃん用から12歳くらいまでの服が男女たんまりワゴンに並べてありました。きちんと畳んで並んでいたので、山盛りの中から探し出すような作業は必要なく、ワゴンを上から眺め、興味のある服を広げてサイズを探しました。

うぬ。やはりCotton On Kidsほど欲しいと思える服がない…。そしてセール価格でも結構いい値段に感じます。Cotton On Kidsで買えばいいかなぁと思いつつ、気に入ったタンクトップがあったので姪っ子1号、2号にそれぞれ一枚ずつ買いました。二人が着た姿を想像してニヤニヤしながら…。ちなみに姪っ子は夫方の3号ちゃんもいるのですが、3号ちゃん方の好みがわからないので、次回のお土産は東京で買おうか検討中です。(去年のお誕生日は姉のお勧めでHAKKA Kidsを買ったところ、お義母さんに大好評でした。)

買い物のあと、伊勢丹地下のスーパーを覗いたのですが、高くて驚愕しました。いい野菜とかお肉とか…和牛の200gのパックが45ドルもして、一瞬で目をそらしました。庶民が見ちゃいけない気がして(笑)。しかしこんな高いスーパーでも日本人がわんさかいるんですよね。以前、明治屋のレジで我が家の一か月分の食費くらいの買い物している日本人がいて、後ろに並んでた私は目を丸くしました。シンガポールの日系社会の格差には毎度驚かされます。オーチャードはやはり私には敷居が高い場所でした。次行くのはいつなんだろう(笑)。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)