そういえばうちにNexus7(2012年版)が来ています

   

Nexus7(2012年版)

Nexus7(2012年版)

シンガポールに関係ないトピックです。うちにNexus7(2012年版)がやって来ました。日本に一時帰国した際、夫リサの実家から(文字通り)発掘されて、頂戴したのであります。

少し前からリサが、「ネットだけできる小さいPCが欲しい」と言いだしました。PCやスマホの私的利用に会社がわりと寛容だったそうですが、最近セキュリティの問題でうるさくなったそうです。(当然と言えば当然ですが。)

私の小さめのLenovoを使えばいいと提案したのですが、出張に持って行きたいとのことで自分用の物が欲しいとのこと。なので一時帰国したときにハードオフ(ブックオフの中古のPCも扱ってるお店)なんかを覗いたりしたのですが、めぼしい物がありませんでした。普通のネット閲覧とYouTubeぐらいが見られればいいので、タブレットで十分なのですが、使用に耐える中古のタブレットは安く出回っていない印象でした。

そんな中、リサ実家滞在の最終日にリサがかつて自分が使っていた部屋で仕事をしていたところ、半分物置になっているその部屋でNexus7の空き箱を見つけたのです。リサのご両親、特にお義父さんはデジタル・シニアでして、最新のiPad、最新のiPhoneを日々の生活で楽しんでいます。iPadを持ってるのになぜNexus7の空箱が…?と二人で凝視していたのですが、リサが(自分の実家というものあって)近辺をごそごそしたところ、Nexus7本体も出てきました。

壊れてないかな、使えるかな、ととりあえずUSBケーブルをつなげてみたところ、画面は黒今まで通電している気配も感じられず、電源も入りません。でも、箱も本体もきれいなので、バッテリーの問題かと思い、ネットで調べたところ、Nexus7は長期間充電をしていないと電源が入らなくなるとのことでした。それは再度フル充電すれば直るとのこと。したらば充電してみよう、とのことでUSB電源をつなげたままほおっておきました。

お義母さんがお昼を用意してくれたので、部屋を出てランチを囲みながらこのNexus7の話をしたところ、やはりお義父さんが買った物とのことでした。お義父さんはデジタルグッズの新し物好きらしく、話題の製品が出るとすぐに買うそうです。しかしNexus7は早々に飽きたのか、もしくは早々にiPadに気が移ったのか、すぐに使わなくなりお蔵入り。弟さんがしばらく使っていたそうですが、やはり使わなくなり、そうこうするうちに前述の電源問題があってUSBケーブルをつなげても電源が入らなくなり、壊れたと思ったそうです。

もし直ったら頂戴していいかリサから聞いたところ、快諾してもらえました。充電完了を待ったところ、無事起動。お義父さんと弟さんが入れたアプリがわんさか入っていましたが、お義父さんの了承を得た上で再インストールし、まっさらにしました。

リサは本当にネットとYouTubeしか要らないそうで、使ってるアプリはデフォルトで入ってるChrome、YouTube、そして登録Feedを読むFeedlyだけのようです。タブレットやスマホはOSがアップデートすると本体のスペックが追い付かなくなり、PCより早い周期で動かなくなる印象を個人的には持っているのですが、これだけの目的だったらしばらく問題なさそう。先週、リサは海外出張に行ってたのですが、ホテルのWifi環境で活躍したようです。

ちなみに先ほどネットで検索かけたところ、Nexus7(2012年)の中古価格は1万円くらいでした。1万円だったら買っていた可能性がありますが、無料で、しかも実家の要らないものを頂戴できたので、リサにはかなり満足度が高い頂き物と思われます。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他