ジョホールバル訪問:お金やらトイレやら

   

ジョホールバル訪問:お金やらトイレやら

ジョホールバル訪問:お金やらトイレやら

マレーシアのジョホールバル(JB)に行った際のもろもろ。なお、冒頭写真は本文と関係ありません。

お金について

JBセントラルだけでなく、ショッピングセンター内にもいくつか両替がありました。シンガポールドルだけでなく、日本円も手軽に両替できそうです。レートがいいのかまではわかりませんでした。我が家はリサのマレーシア出張時に両替した現金が残っていたので、それとシンガポールのクレジットカードを使いました。

トイレ

City squareのトイレ

City squareのトイレ

City squareでトイレに入ったのですが、洋式だけでなく、和式と似たしゃがみこむマレー式トイレがありました。和式で育った昭和生まれなのに、スクワットはしたくない…。幸い空いていたので洋式へ。あぁ、床が濡れてます…。

で、用をたした後は紙がありません。紙が切れてるのではなくてそもそもトイレットペーパーホルダーが無いという…。ホースの水で洗うからでしょうか。しかし想定済みだったので持ってきたティッシュでしのぎました。が、今度はトイレが流れない。流れにくいのではなく、水洗ボタンを押しても無反応なのです。5回くらい押して何も起きないときは逃げ出したくなりました…。が、6回目にようやく流れて個室から脱出できたのでした。

ちょっと滅入りました。トイレのカルチャーショックが久しぶりだったのです。JBへの心の壁が高くなりました。(ちなみにしゃがみこむトイレはシンガポールのモールなんかにもあります。恐らくマレー系が多い地域かと。)

ダイソーとアングリーバードパーク

JBのダイソー

JBのダイソー

Komtar JBCCにはダイソーとアングリーバードパークがあります。おお、ダイソー!シンガポールより安いなら欲しい物はたくさんある!と突撃したら、5.3リンギット?150円前後なのでシンガポールより少し安いですがあまり変わりません。甘かった。トーンダウン。

アングリーバードパーク入口

アングリーバードパーク入口

そしてアングリーバードパーク。アングリーバードってシンガポールでも人気でして、キャラクターがプリントされた服を着てる子供がいたり、ケーキ屋さんであの眉毛が太い赤い鳥のケーキが売ってたりします。マレーシアでも人気なのか、テーマパークがアジアで初めてこのJBにできたそうです。ただ、テーマパークと言っても大規模なものではなく、室内プレイグラウンドの大きい物程度かなと推察しています。入場してないので想像です。スミマセン。

治安について

すでに書きましたが、JB訪問の一番のネックは治安についての評判の悪さでした。私たちに関しては駅直結のショッピングセンターから一歩も外に出ることはなく、そして身の危険を感じることはありませんでした。ただ、ネットの情報や、夫のシンガポール人の同僚の話などを見聞きしていると、やはりかなり治安が悪い場所という印象です。下記はソースがあいまいですが、事前に集まった情報です。

・マレーシアは近年、だんだん治安が悪化している
・JBはマレーシアの中でも治安が悪い地域
・お金を持った外国人が買い物や移住をするためJBの物価が高騰
・貧しくてシンガポールでも働けない人たちが犯罪を犯す
・スリ、スキミング、ひったくり、車上荒らし、強盗など
・武器はバラン刀(伝統の刀らしい)
・夜は特に危ない
・警察は機能していない(賄賂など)

日本人の被害も過去に何度かニュースになったようです。シンガポールに比べたら生活費(特に住居費)が安いのはわかりますが、私にとって安全は家の広さより大事です…。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)