エッグワッフルを食べました

   


TVで見た香港の風景に映りこんでいた謎のお菓子。ずーっと気になっていたのですが、本日たまたまこれを売ってるお店の前を通りがかり、食べてその正体を知ることができました。エッグワッフル(gai daan jai 鷄蛋仔)という名前で、香港やマカオの路上でよく食べられているお菓子だそうです。

写真のように、両側に卵状に突き出したような形状のワッフルです。焼いたら軽く折り曲げて紙袋に入れてくれます。このままかぶりつくのかと思いきや、生地はパリッとしていて、手でもぐと卵状のワッフルがバラバラになるので、それを一つ一つ楽しむ感じです。

表面はぱりぱり、中はもちっとした食感。ワッフルやベビーカステラのように柔らかくなく、中も半分以上空洞です。でも2種類の食感をしっかり楽しめる他にはないお菓子でした。リサが買ってきたコピ(練乳コーヒー)とも相性抜群で、そのまま食べたり、コピに浸して食べたりしました。

甘すぎないのもよかったです。また食べたいです。ネットで検索したら日本でも横浜中華街や大阪で売っているようです。香港ではだいぶ前から食べられているようですが、日本でも屋台なんかで出したら人気が出る気がします。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)