セントーサ島を覗いてきました

   


今日はシンガポールのリゾート・アイランド、セントーサ島を覗いてきました。「覗いてきた」ってなんだ、って感じですが、実は我が家にセントーサのフリーパスがやって来まして、リサが休みを取れたら遊びに行こうという話になっています。まだしばらく行けそうにないのですが、私がヒマなので今日下見をしてきたのです。

セントーサ島はシンガポールのすぐ南にあります。アクセス手段はロープウェイ、モノレール、車(タクシーやバス含む)だけでなく、橋を渡って徒歩でも行けます。それくらい近いです。リゾート開発されまくった島で、ユニバーサルスタジオ、水族館やプール、カジノ、その他各種アトラクションが目白押し。ビーチやゴルフ場、そして高級住宅地もあります。東京だとお台場っぽいポジションです。

私はモノレールで行きました。(高所恐怖症なのでロープウェイは無理。)ハーバーフロント駅直結のビボシティというショッピングモールの3階から乗れます。このモノレール、駅はたった4駅です。ハーバーフロントと、セントーサ島内は3つだけ。駅も車体も小さいので、混んだら歩いた方がいいのかもしれないと思いました。

さて、私がセントーサに着いたのは朝の8時前でした。早すぎです。最初の駅ウォーターフロント駅で降りたのですが、そこからつながっているリゾートワールドセントーサはがらっがらでした。ほとんどのアトラクションは10時くらいから始まるようです。私の場合、遊びに来たわけじゃないのでアトラクションが閉まってて構わなかったし、むしろ人がいなくてすがすがしかったのですが。

ここではユニバーサルスタジオの入り口を確認しました。駅のすぐ横です。迷いようがないので安心です。日本のUSJにも行ったことがないので遊びに来るのが楽しみです。この駅周辺にはあと水族館などがあるようですが、たぶん行かないのでスルーです。

再びモノレールに乗って今度は終点のビーチ駅へ行きました。駅を挟んでパラワンビーチとシロソビーチがあります。このシロソビーチ沿いにあるWave Houseというのが、リサが行きたい人工の波でボディボードを楽しめる施設です。


ビーチ入口を覗いた後、歩道に戻って歩いてWave Houseへ。遠くないけど微妙な距離でした。暑いし。島内には無料のトラムがあるので、それに乗ればよかったと思います。ここも営業時間前だったので入口と周辺だけ確認して後にしました。目の前がホテルなので、ここに泊まれたら楽だなぁと思いましたが、Tripadvisorの評判が芳しくないのが残念。

トラムに乗り損ねたので、再び徒歩で駅に戻り、最後はインビア駅で下車。ここはセントーサのマーライオンがいます。シンガポールに5体いるというマーライオン、ようやく3体目にご対面いたしました。このマー様は登れるようですが、これまた営業時間前なので登っている人もいませんでした。


このマーライオンから最初の駅のリゾートワールドセントーサまでは歩いてすぐです。また駅に戻るのも手間なので歩いて一駅戻りました。そして最初の駅からハーバーフロントまで戻りました。

本当に覗いてきただけでなんのアトラクションも体験していないので、感想もなにもないのですが(笑)、何のアトラクションに乗るかや、それがどこにあるかなどが大体把握できてよかったかなと思います。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)