リサ友再会とイーストコーストパーク&カトン地区初上陸


夫リサのブラジル人の友達エルさんがシンガポールで働いています。以前、出張の際に会ったそうですが、本日、私たちがこちらに引っ越してから初めての再会の機会をもちました。私が会うのは初めてです。

再会の場所はイーストコーストパーク。シンガポールの東の海岸沿いにある公園で、人工のビーチがあります。地元の人や長期滞在者に愛されている公園のようです。最寄駅がなくアクセスが悪いのでなかなか来る機会がなかったのですが、エルさんが近くにお住まいとのことで公園内のレストランで食事することになりました。

ベドック駅からバスに乗っていく予定が、本日は運航してないことが駅に着いてから判明。仕方なく駅のモールの前からタクシーに乗りました。公園は東西に長いので、レストランの建物の名前など、ランドマークを指定して行先を告げました。

10分弱で到着。約束より早く着いたので、周辺をぶらぶらしました。この公園の評判は耳にしていましたが、本当によく整備された公園で、とても居心地がよかったです。目の前は海。遠くにえらい数のタンカーが並んでるのが興ざめなのですが、それを除けば砂浜もその周りの緑もきれいに整えられています。久々に感じる海風は心地よく、木陰のベンチでしばしぼんやり。浜辺では家族連れが水遊びを楽しみ、後ろの遊歩道では自転車、キックボード、ジョギングなど、皆さんおもいおもいの手段で園内散歩をしていました。賑やかなシンガポールで、非常に「ピースフル」な場所でした。

続きを読む