夕食はスーパーのローストチキン…

   


クリスマスイブ!…ですが、初めての常夏クリスマスはまったく気分に浸れません。クリスマスも年末年始気分もさっぱりです。気づいたら年越してそうな勢いです。リサももともと、「クリスマス?は?それおいしいの?」みたいな人なので、なんのクリスマスイベントもなし。なんだかなぁと思いつつ、私もどうでもいい感が拭えませんでした。

そして、どうでもいいの一番の結果が夕食。スーパーのローストチキンにしちゃいました。フェアプライスというスーパーで売ってる鶏の丸焼きです。以前から探しており、なかなか見つけられなかったのですが、今日ようやく大型店舗の奥で見つけました。


カウンターのならぶ丸ごとチキン。後ろでは丸焼き専用機械で大量の鶏がぐるぐる回っていて壮観です。今日はたくさん売れるでしょうか。オリジナルやハニーなど味がいくつかありましたが、ブラックペッパーにしました。丸ごと一匹調理済みで5.8ドルは安いと思います。


買うと紙袋に入れてくれるのですが、この紙袋はそのまま電子レンジにかけられるそうです。私は取り出してお皿に載せてチンしてしまいましたが、パーティーなんかでレンジにかけられない紙皿などを使うときは助かるかも。野菜をグリルパンで焼いて一緒にいただきました。ちょっと柔らかめですが、味付けはとても美味しかったです。値段を考えればとても満足。二人で食べるには多かったので、半分いただいて残りは明日いただきます。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)