プレイバック日本一時帰国:ネット環境に困る

   


日本一時帰国プレイバックの小ネタ。

一時帰国して一番アウェイ感があるのがネット環境です。実家はネットがない(※)ので、モバイル接続を自分で用意しないといけません。メールやメッセージアプリ、ネットサーフィンはもちろん、日本の携帯電話はすでに止めてしまい、音声通話はスマホのIP電話が頼りなので、モバイルのネット環境はかなり重要なインフラです。

月ぎめ契約は当然できないので、プリペイドSIMを買うことにしました。私なりに調べて選んだのは30日間1GB、2,650円のSIM。私は日本でもシンガポールでも、外でのネットは月500~600MB程度です。なので7日間程度だったら1GBで十分ではと思ったからです。成田空港では高いプランのSIMしか売ってなかったため、大きいスーツケースを転がしながら町中のヨドバシで購入。SIMの差し替えのみで特に設定なく無事つながるようになりました。

連日、あまり容量を気にすることなくネット。最終日に一応どれだけ残っているか確認したところ、なんと残り100MB以下になっていました。最後の最後でかつかつになってしまった印象です。ネットは基本、Wifiじゃないときついんだと改めて思いました。最近は宿泊施設にWifiがあるのが普通ですから、旅行者だったら重い作業は宿泊施設でやり、外では最低限の接続だったらプリペイドのプランで賄えるのかもしれません。

私の調査不足かもしれませんが、非居住者になって初めて、日本のWifi環境不足に困ったし、プリペイドのSIMの高さにも参りました。日本には旅行者向けのネットワーク環境整備をもうちょっと頑張ってほしいです。

※iPadにMVNOのSIMを入れてますが、最近ドコ○がテザリングできないようにしたっぽい

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)