シンガポールに来てから一か月が経ちました

   

シンガポールに来てから一か月が経ちました。正確には一昨日で一か月でしたが、精神的にダウンしており、ブログを書く気力がありませんでした。

あまり愚痴や弱音はブログに書きたくないのですが、シンガポールをまだ好きになれないでいます。気候や衛生環境だけで十分まいってるのですが、不動産関連でこちらの仕事の仕方にイライラすることがあり、今後もここのこのスタイルについていけるのか不安を感じています。典型的な「海外生活に馴染めない日本人」になってます。もろこっちの環境で仕事を始めた夫のストレスなんて計り知れずで、私だけバテるのは申し訳ないのですが…。そして、私は子供もいないし、家事は好きじゃないし、かといって仕事もないので(ダメすぎ)自分の立ち位置が定まらないのが一番辛いのだと思います。

シンガポールに住む日本人マダムのブログは山盛りあり、私も日々の生活についていろんな情報を参考にさせてもらっています。読んでいると皆さん逞しいなぁと思うのと同時に、そうはいってもいろんな苦悩があるんだろうと想像しています。最初の数か月は毎晩泣いてた…と日本帰国時に振り返る人とか、楽しげな日記ばかりと思ったら、ある日ドカンと「辛い!」と書き連ねる人とかもいて、多くの人は普段、ネガティブなことをブログには書かないようにしているんだと感心しました。まぁ、愚痴や弱音ではなく、怒りはよく見かけますが(笑)。

誰もがどこかでもがきながら日々を重ねることで成長するのでしょう。自分の弱さに驚きつつ、ちょっとガス抜きの投稿でした。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(生活)