シンガポールの日本ご飯(メロン牛乳・ペッパーランチ・綾鷹)

   

シンガポールの日本「風」ごはんではなく、今度は日本メーカーの食べ物です。これ、シリーズにしたらきりがないくらいあるんですが、まだこっち来てから一か月足らずなので目新しくて。

スーパーで見つけたmeijiのメロン牛乳。こちらの牛乳はあまり口に合わない上に高いのですが、meiji製は日本人の間で評判がいいみたいです。日本の牛乳に近いのかな。このメロン牛乳も恐る恐る飲んでみたら、すごくおいしい。「日本のメロン」ありがとう!


こちらはペッパーランチ。6.50ドルでした。ペッパーランチは日本でも2回くらいしか入ったことありませんが、味はほぼ同じではと思いました。ガーリックソースががっつり効いてて力がわいてくる味です。インスタントですが、お味噌汁もおいしかったです。カウンターの奥で日本語がかかれた味噌汁マシンから出してるのが見えました。


最後は綾鷹(Ayataka)。コカ社が出してる緑茶です。シンガポール(アジア?)はお茶に砂糖が入ってるのがデフォルトですが、この綾鷹とポッカのウーロン茶は砂糖が入ってないので、日本の缶のお茶と同じように楽しめます。そうそう、こちらに来て驚いたのが、ポッカがすごい幅を利かせてること。日本であまり目立たないメーカーも、実は海外販売に注力してるんだなと思う瞬間です。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(生活)