ショッピングセンター:リャンコートとION(アイオン)オーチャードに行ってきました

   


昨日、リャンコートとIONオーチャードというショッピングセンターに行ってきました。リャンコートはリトルジャパンと呼ばれるような日本のお店が集まったビルです。IONオーチャードはオーチャードという銀座のような繁華街の中心にあるお洒落モール。

リャンコートは8月の下見で不動産屋さんにちらっと見せてもらったので、来るのは二回目です。日本語のフリーペーパーが欲しくて行ってきました。代表的なお店は地下の明治屋、4階の紀伊国屋書店でしょうか。明治屋の入り口でフリーペーパーをゲットし、ついでに店内散策。前回の下見で高い物ばかりでとても手が出ない印象だったのですが、どうしてもほしい物があった場合は利用するかもと思いました。駅から結構歩くので、頻繁に来ることはないと思いますが…。

紀伊国屋では目立つところに日本語の村上春樹の新作が並んでて、日本人ターゲットの陳列だなぁと思いました。また、家電量販店をのぞいたところ、なかなかの品ぞろえでした。明らかに日本メーカーが多く、ローカルのお店ではパナソニック、ソニー、シャープあたりがメインだったところ、このお店では重電の三菱や日立も登場。ゆっくり見たかったのですが、平日昼間でお客さんが少なく、暇そうな店員が四方からじりじりと日本式に頭を下げながら寄ってくるので、早々に退散しました。冷やかしでごめんなさい。

ちなみにリャンコートも透け透け仕様のビルです。


電車でオーチャードに移動。IONオーチャードは駅直結で迷わないのが助かります。Home FixというDIY屋で物干しを物色しました。今の仮住まいで使ってる屈強な物干しが気に入っておりまして、同じものを探しています。このお店に似たものがあったので、引越ししたらこのお店で買おうと思います。

IONオーチャードには無印良品とダイソーもあります。ダイソーは見つけるたびに入ってますが、買っちゃったのは今回初めて。税込み2ドル(170円くらい)なので安くはないのですが、品質を考えればありだと思います。リサが好きなインスタント味噌汁は「高い!」と言って喜んでもらえませんでしたが…。


さて、次はどこに行きましょうか。シンガポール居住初心者向けスタンプラリーなんてあったら面白いなぁ。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(おでかけや食事)