(おかわり)家具・家電のチェックにIKEAと家電量販店に行きました

   


仕事がみつからないプー妻は、一人ひきこもり気味です。それでも昼下がりには重い腰を上げ、言葉の壁にビクつきながらもちびっと外出してます。そんなわけで、平日IKEAと家電量販店を再訪してきました。

駅からは遠いIKEAは車かバス、シャトルバスで行きます。前回シャトルバスを利用したらすごく便利だったので、今回もシャトルバスに乗ろうとバスの出発駅まで行ったところ、バスは週末と祝日にしかないというではありませんかー。あちゃー。調査不足…。20分くらいバスを待った挙句その事実に気づき、悔しいので駅近くのショッピングモールを徘徊してその日は帰宅。翌日、気を取り直して路線バスを使って再訪しました。ちなみにバスはアナウンスがなく、降車ボタンを押すタイミングが難しくてまだ苦手なんですけどね…。

IKEAではベッドとソファーの他、シャワーカーテンのような生活雑貨を買う予定です。前回はデザインや価格帯をざっくり店頭で確認し、帰宅後ネットで再度情報を整理しました。ベッド関連で買うものが多く、慣れてないのもあって必要なものを把握するのに時間がかかりましたが、大体わかってほしい物を確定してから再度実物を確認に行ったという感じです。掛け布団や枕はIKEA以外のお店も見ましたが、買ったり選んだり配送についての手間と値段を考えても、IKEAで一式そろえてしまうのが楽そうです。



あれこれ探しながら見て回るのは疲れましたが、必要なものに絞って行ったので早く終わりました。ちなみに、食事はしませんでしたが、またもやソフトクリームに手を出しました。今回はホットドックも食べて、ジュースとソフトクリームとのセット(コンボ3)で2ドル。ホットドックのソーセージはお国柄かチキン。日本のIKEAホットドックのお肉はなんだったかな。ソフトクリームのマシンの前では子供が大ハッスルしてて微笑ましかったです。

翌日は家電量販店へ。どうやらシンガポールの家電量販店はお店どうしの値引き競争がないらしく、どこに行っても値段はたいしてかわらないようです。慣れない土地で血眼になって価格比較しなくて済むので楽だわー。ですが違うお店も見てみようと、前回行ったCOURTSではなくベスト電器に。日本のベスト電器ですよ。

家電は電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機、TV、掃除機、アイロンを買う予定。(予算に余裕があれば炊飯器、ミキサー、電気ポット、プリンターも欲しいが、おいおい。)話しかけられないように店員を避けながらうろついていたのですが、結局おばちゃん店員に捕まってしまいました。前回行った量販店の店員のように、選択の参考になるような情報をくれるならウェルカムなんですが、今回のおばちゃんは特定の商品を激推ししてくるので困りました。売れてないんじゃないかとか、コミッションが高いんじゃないかとか、いろいろ勘ぐってしまって逆効果です。電話番号と名前を渡されて「電話して!」って言われたけど、もう関わりたくないなぁ。英語の聞き取りもつらくて、結局ここではゆっくり商品を見ることができなくて、早々に退散しました。

消化不良なので家電量販店をもう一軒。先日行ったCOURTSにもう一度行きました。そしたらやはり値段はあまり変わらないことがわかり、であれば品揃えが多いところに行った方が一度に済ませられてよさそうと思いました。配達とか設置とか、バラバラ来たら面倒だし。なので購入時はCOURTSのフラグシップに行くことを検討中です。

不動産は家賃交渉中です。仕事で価格交渉に強い夫が、会社のローカル同僚の知恵まで借りて強力なロジックで攻めてます(笑)。私はかなり感動と尊敬の目でその様子を見守ってるのですが、大家がごねてるのか、連絡が途絶えてます。止めてるのは間に入ってるエージェントかもしれないけど。早く結論出してもらって引っ越しスケジュールを立てたいところです。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(生活)