携帯関連~JPのドコモ解約とSGのプリペイド

   

携帯電話まわりのことを書きたいと思います。

まず、日本では携帯を2台もちしてました。通話用ガラケはドコモ、ネット用スマホはMVNOを使ってました。通信についてはどちらも解約です。MVNOについては当月解約なので9月に入ってすぐ電話をして解約し、SIMはぎりぎりまで使って出国日に郵送で返却しました。

ちょっと問題が起きたのが通話に使ってたドコモ。自分の割引プランを把握してなかったのですが、今解約したら違約金が9千なんぼかかるというではありませんか。私、ドコモでスマホをやめた時点でそういう煩わしいペナルティとは縁が無くなったと思ってましたが、勘違いでした。キイイイ。ドコモショップで1時間くらい相談した挙句、解約は次回の一時帰国時にすることに。私は12月に解約すれば違約金がかからないので、次回の一時帰国まで電話番号保存(手数料1,000円+400円×月)の処置をし、帰国時に解約した方が安いという結論に至ったのです。本帰国した際はこういう煩わしいプランには入らないようにしたいと思いました…。

携帯本体について、ガラケは当然日本に置いてきました。連れてきたのはSIMフリーのNEXUS5ちゃん。去年の春に出会ったとき、こんな形で海外でも活躍するとは思わなかったな~。

そしてシンガポールでの携帯ですが、とりあえずプリペイドSIMを購入しました。あまり詳しく調べてないのですが、月額契約はまだビザが取れてないのでできないのと、2年縛りがあるようなので煩わしいかなと。今の仮住まいや新居では基本Wifi接続になるので、外でどれくらい使うか様子を見つつ、今後を検討する予定です。



ただ、そのプリペイドSIM入手には結構苦労がありました。まず、プリペイド用のSIMを買って必要な金額をチャージする(Top up)という基本的な仕組みが、最初わかりませんでした。シンガポールの通信会社はSigtel、Starhub、m1の3社ですが、ショッピングセンターでこれらのお店をぐるぐるまわって話を聞き、ようやく理解できました。そして、恐らくm1がプロモーション期間もあって一番安いようです。(ちなみに店員の感じが一番良かったのもm1。シェアは一番低いみたいですが。)

じゃあ、m1のプリペイド用のSIM買いましょう…ということでカウンターで聞いたら、売っていないという(笑)。コンビニで買ってくれと言われました。しかしセブンイレブンは苦労して3軒くらい回ったのに扱ってないと言われ全滅。Cheersというコンビニにはあったのですが、なぜか有効化の機械が動かなくて目の前に現物はあるのに買えませんでした…。

ネットで駅から近いセブンイレブンやCheersを調べ、また3軒くらいまわるのを覚悟して出発。ホランドビレッジ駅前にセブンイレブンがあるのでそこを目指したところ、駅を出る前にホランドビレッジ駅中の携帯ショップでとうとう見つけることができました。手慣れた感じのお兄さんが初期設定からトップアップまでやってくれ、無事つながりました!5ドルのSIM+10ドルのトップアップで15ドル支払い、うち10ドルを使って1GB/30日使えるようにしてもらいました。その後は必要に応じて随時トップアップして使います。

恐らく月額契約より割高ですが、あまり使わないようだったらプリペイドは煩わしくなくていいかも。SIMはなくてもトップアップカードだけは扱ってるコンビニもあったので、SIMさえ手に入ればチャージは手軽にできそうです。携帯についてはまた変更があったら記録しておこうと思います。

あ、ちなみにシンガポールでのSIM探しはすべてリサがサポートしてくれました。英会話が厳しいです…。私、いつ独り立ちできるかな…。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - シンガポール生活(生活)