じゃあ、海外赴任:引越・不動産・仕事探しなど

   

夫リサも私も日々忙しくしてます。もう出国が迫ってきてるので当然なのですが、一気にいろんなことが動き始めました。ここ数日のことを備忘録としてカテゴリー関わらず書き留めておこうと思います。

メガネ買いました
メガネを買いました。リサは老眼鏡…もといリーディンググラス。暗いと手元が見えづらいそうで、以前から欲しがっていたので買いました。そして私は普通の近視メガネ。だいぶ前に買ったものにひびが入っていたので、買い換えたかったのです。普段は使わないので持ち歩くことが多く、衝撃に強いタイプのフレームにしました。

引越と不動産探し
リサの会社が外注しているエージェントから連絡があり、急に動き始めました。まず引越ですが、2つの業者が見積もりを取りに来て、安い方になるそうです。来週今のマンションに見に来ることになっていて、慌てて引越し荷物のリストを作成しました。荷物はシンガポール行き、私の実家行き、廃棄、それ以外(持参もしくは人にあげる)の4種類です。リサがポストイットで色分けし、部屋中のあらゆるものに貼りました。わかりやすいですが、早く貼りすぎです。はがれたポストイットが床に散らばっています…。
そして不動産探し。こちらも現地の不動産紹介会社から連絡がありました。希望条件はすでに伝えてありますが、改めて希望の確認と、現地の部屋探し(ハウス・サーチ)についての説明がありました。オリエンテーションから契約まで合計5日ケアしてくれるそうなのですが、部屋探し自体は実質3日になりそうです。日本だともっとゆっくり見ることもあるので、慌ただしいし、即決できるのか心配です。私たちの希望の物件が少ないらしく、そもそも選択肢はあまりないのですが。

シンガポール先輩と会う
シンガポールに知り合いがいない…と思っていたら、姉のママ友・ケイさんがシンガポールに長期出張中とのことを聞き、姉にケイさんとの食事会をアレンジしてもらいました!ケイさんはほぼ毎月日本との往復の生活ですが、生活の基盤はあちらにあり、生活についてあれこれ聞くことができました。話しているうちに、私はやっぱりシンガポールは合わないかも…と悩ましくなってしまいましたが、それでも魅力が十分ある場所であり、そこに私も魅力を感じられたら…と思うのでした。ちなみに持っていくものリストにカセットコンロが加わりそうです。ケイさんの借りてる新築コンドはガスがないそうなのですが、電気だと火力がイマイチとのことで、カセットコンロをお勧めいただきました。意外なもの…!(ボンベは現地で売ってるそうです)

健康診断
今日、仕事を休んで健康診断を受けてきました。国保に切り替わる前に、さらに結果が出るタイムラグを考えても、このタイミングがベストでした。久しぶりに受けたのが胃のバリウム検査と胸のマンモグラフィです。2,3年ぶり?バリウムは気持ち悪くなるし、マンモは痛いし、でやっぱり辛い。まぁ、でも無事終わって良かったです。でもって結果も何もないことを祈ります。二次検査とか、その後通院とか、もう無理ですから…!

仕事探し
先日、現地のある人材紹介会社の紹介でSkype面接を受けたのですが、その後音沙汰が無くなってしまいました。待ってても仕方ないので別の人材紹介会社にも登録。今日、電話でコンサルタントと話をしました。すると、私の仕事はシンガポールで非常に案件が限られていることがわかりました。がーん。限られているというか、先日受けたところ以外無い、というのが現状のようです。そもそも日本語がアドバンテージになるような仕事が無いので、希望の職種があっても現地の人の方が圧倒的に有利なわけです。希望の仕事が無ければ事務でも…というのも甘くて、それも英語がペラペラじゃないと電話も出れないし人の相手もできないわけで。ケイさんの話を聞いていて、シンガポールの生活費は想像通り高いらしく、お金がなければ昼間プラプラすることもできないのに…。すごい凹みました。帰宅したリサに仕事探しが厳しいことを伝えておきました。申し訳ないですが、パラサイトになるかもしれないことを匂わせておきました。まぁ、でも、日本でも低いと思っていた自分の市場価値が、海外だとさらにボロボロという当たり前の現実を知ったのは良かったと思います。どこか変な夢見てたわ、私。

…というわけで、取り留めもなく長くなりましたが、そんなところです。仕事は可能な限り探し続けますが、とりあえず引越しと不動産探しでバタバタしそうです。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 一人暮らしネタ→二人暮らしネタ