アメリカ土産:モホソース

   


久々のお土産シリーズの更新です。とんでもないものをアメリカ帰りのtoto姉さんからいただきました。思わず声を上げてしまいました。

Mojo!
…モジョじゃありません、モホです。私が以前、カリビアンレストランではまったキューバのソースです。ニンニクやハーブなどを使ったマリネソースなのですが、オレンジやライムなど、柑橘類を使っていて、エキゾチックな爽やかさが魅力的なソースです。

作ってみようにもこれ、といったレシピが見当たらず、レストランでしか食べられないものだと思っていました。したらばしたらば、USAのスーパーにはこんなものが売られてるとは…!ただ、アメリカでもカリビアンな人たちが多く住む地域のスーパーに行ったからこそ手に入ったとのことで、貴重な一品です。

いただいた帰りに豚バラ肉を買い、早速2時間くらい漬けました。もう、栓を開けた瞬間から台所がカリビアン。玉ねぎと一緒に炒めて夕食にいただきました。夫リサには正体を告げずに出したのですが、何か思い出せないけどおいしい、という反応。そして実は…!とこのボトルを出したら、「モホー!」とびっくりしてました。私以上にびっくりしていたかも(笑)。蒸しただけのじゃがいもにかけてもおいしかったし、炒め野菜のマリネにも使えそうです。もちろん鶏肉も試したい。夢が広がるモホソース~。


totoさん、スーパーでモホことを思い出してくれ、こんな重たいお土産を本当にありがとうございました!夫婦で大喜びです。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場