結婚式の思い出メモ:披露宴で新郎新婦は食べられるの?

   


披露宴で新郎新婦は食事ができないと思ってました。恐らく、以前はできないのが普通だったと思うのですが、私の会場のプランナーさんは「結構皆さん召し上がってますよ!」と言うではないですか。しかも式の前に「完食目指してください!」とまで言われました。

そして実際披露宴を経験したところ、「食べるタイミングがあんまりない」というのが実情でした。私の場合、披露宴中のお色直しがなかった分わりとゆったりした進行だったので、ちょっとした「歓談タイム」につまむことはできたのです。しかしその間もテーブルを訪ねてくださる親族の方とお話したりしたので、ちょいちょい口に運ぶ程度であまり食べた気はしませんでした。。まぁ、色打掛の重さに耐えるのにも必死だったので、食欲自体あまりわかなかったですけどね…。

ただ、こちらの会場、食べられなかったメインのお皿を後で控室に持ってきてくれました。ありがたい~。レストラン一押しのポタージュが飲めなかったのは残念だけど、この心遣いはありがたかったです。今回、親族の皆さんに食事について好評いただいたのですが、同じものを味わえてよかったです。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 一人暮らしネタ→二人暮らしネタ