ちょこっとお花見

   


今日は父がマンションを覗きに来ました。母と姉は来たことがあるのですが、父はまだ招待したことがなかったのです。狭い部屋なのでお茶を出すくらいしかできないなぁと思っていたら、来て、水を飲んで、トイレに入ったらそれで「もういい」と出て行ってしまいました。。まぁ、くつろげるような部屋ではないのですが…。

その後近所の公園でちょこっとだけ咲いている桜の下で父、リサ、私の3人で買ってきたパンでお昼を一緒にしました。桜はささやかですが、花見に来ている人も本当にご近所の人たちだけで騒ぐこともなく、とても心地の良いお花見になりました。父はトータル1時間ほどで帰ってしまいましたが、とりあえず娘の今の生活場所を確認して満足したのかな…と思います。

父を見送った後、リサと二人でもう少し遠くの桜がいっぱいある場所に行きました。そしたらそこは出店やら宴会やらで賑わっており、これはこれで楽しそうですが、私たちは近くの公園のささやかな花見の方が落ち着けてよかったと思います。

※写真は太い幹に咲いた桜。リサ「ワキ毛」のようだ、と言ってました(失礼)。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 時事ネタ