夜の散歩

   

夕食後に1時間ほど散歩をしました。物騒なところは歩きたくないので高級住宅街に侵入(笑)。静かできれいな一軒家ばかりで別世界でした。ただ町の雰囲気がいいだけでなく、建物もどれもきれいでしっかりしており、高級感がそこかしこに漂ってました。

この異世界感、違和感はなんなのだろうと考えたのですが、私の実家がある街はこういう高級住宅街がないので、なじみがないんだろうと思います。どうしたらこういうところに住めるのか、どうしたら住める人になれるのか、ぼんやり想像しても、その人たちとの間に距離を感じるだけで、現実的なイメージがわきません。

住みたいわけでもないのに、こういう想像だけしている自分があさましい感じがしましたが、自分の身の丈を知るのに興味深い散歩になりました。またブラブラしに来るかもしれません。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ