2014年→2015年:リサの実家へ帰省

   


年が明けました。皆さま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
留守にしていて年賀状は本日拝読いたしました。しかしどうやら全部実家から現住所に転送されていないようで…。実家に確認が必要です。お返事が遅れる方がいましたらすみません。。

さて、年末年始は2泊3日でリサの故郷を訪ねていました。結婚前のご両親へのご挨拶から2回目の訪問です。2時間ちょいなのでそれほど遠方ではありませんが、新幹線に乗るとやはり旅気分です。




大晦日の夕方に着いてホテルにチェックインした後、おうちにお邪魔して夕食をご馳走になりました。そのまま車をお借りし、翌日のお正月は二人で足を延ばして静岡の「竜ヶ岩洞」に行きました。東海地方最大規模の鍾乳洞だそうです。元々行先を決めていたわけではないのですが、雪模様だったので屋外観光は避けた結果のセレクトです。


ここがなかなか面白いスポットで、鍾乳洞もすごいのですが、こうもりの展示コーナーにこうもり傘をぶら下げたり、鍾乳石に微妙なネーミングをしたりと、ちょっとB級テイストでした。後でリサの弟さん夫婦も行ったと聞き、東海地方でメジャーな観光地もしくはデートスポットなのかもしれません。

その後、蒲郡競艇場へ。こちらも賭け事目的ではなく面白半分のセレクトです。ホームページを見てもレースの時間すらよくわからなかったのですが、事前に競艇ファンのばふに教えてもらってしっかり3レースくらい見られました。舟券の買い方もうっすら覚えていたらしく、発券機でうしろからおじさんにごちゃごちゃ言われながらもなんとか買えました。


1,000円買って、1,030円の勝利。うち610円は未換金ですが、負けなかった今年はついてそうな予感。しかし私は楽しかったのですが、リサは競艇場の雰囲気が合わなかったらしく、不機嫌になってしまいました…。連れてきてもらったのに申し訳なかったです。。リサが競艇場に行くことはもうないでしょう…。

夜はまたリサのご実家でおせちの夕食をご馳走になりました。弟さん一家が生まれたばかりのお姫様を連れてきて、みんなかわるがわる抱っこ。本当にかわいい…。赤ちゃんがいると空気が変わります。温かい雰囲気の中楽しい食事会になりました。

今朝は私だけスーパー銭湯に行ってリサはご実家でゴロゴロ。すっかり長湯してしまい、ご両親と4人で行ったランチに遅れそうでご迷惑をかけました。そしてお昼すぎの電車に乗って帰ってきました。私のわがままで迷惑をかけてばかりの2泊3日でしたが、楽しい帰省になりました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ