久々の多摩川と牛炊


今日はばふに声をかけてもらって久しぶりに多摩川競艇に行ってきました。お正月に蒲郡に行ってきましたが、その際、間違えて買った先のレースが当たっており、換金してない舟券があったのです。他の場所でも換金できるのですが、ばふがそれを相談したのを覚えてくれていて、多摩川に誘ってくれました。

初めて来たときほどの衝撃はありませんが、やはり多摩川競艇の場末感はなかなか無いです。。手作り感ある舞台、種類が少ないアイスクリーム、異様に素早く心の距離感を詰めてくるおじさん方…。楽しい(笑)。そしてもちろん名物の牛炊も堪能しました。生のにんにくを置いてるって知らなかった。入れたらパンチがきいて美味しかったです。値上がりとお肉が少なかったのはイケてませんでしたけどね。

舟券は何度か買ってレースも楽しみました。残念ながら今回は負け越しですが、今日はばふのお友達も来たので通の?解説付きで楽しめました。風があって寒かったですが、ピカピカのお天気でのボートレースは気持ちのいいお出かけになりました。ばふ、ありがとう~。

割烹着をいただきました


エリーさんから結婚のお祝いに割烹着をいただきました。結婚のお祝いのリクエストを聞いていただいたのですが、我が家はリサが物を持ちたがらないタイプで、共有の物はとても難しいのです。そんな中でふと思いついた欲しいもの、それが割烹着でした。エプロンは料理教室用とボランティア用に2枚持ってるのですが、冬場は特に袖が汚れるのが気になっていたので、袖まで隠れる割烹着が欲しいと思ってました。

送っていただいた割烹着は想像以上にかわいいもので…。フォルムはしっかり割烹着なのですが、襟元にシンプルでかわいらしいお花の刺繍が入っており、後ろは2か所リボンで結ぶ形になっています。かわいくて、これ着ると本当にテンションあがります。着て料理してるところにリサが帰ってくると「○ぼちゃん、○ぼちゃん」と騒いでます(笑)。エリーさん、ありがとうございました!

箸置きをいただきました


先日、結婚のお祝いに箸置きをいただきました。ペアで金と銀の…と思いきや、金とプラチナ!の箔がほどこされた箸置きです。上品!しかも息子さんを訪ねて行った金沢で、娘さんと選んでくださったそうです。金沢のものと聞いてますます嬉しいです。箸置きもってなかったので早速使っています!

マダ~ムの集い


今日はボランティアで知り合ったマダムとの楽しい集いでした。お子さんがすでに独立しているAさんと一緒に、中学生の息子さんがいるBさんのお宅にお邪魔して手料理をご馳走になりました。

おうちは新築一戸建て!Aさんも言ってましたが、周囲で都内で家を建てた方は久しぶりです。全体的にはお洒落でシンプルな雰囲気なのですが、室内照明やトイレの蛇口など、さり気ないところにこだわりがあって素敵なおうちでした。やっぱり一戸建てっていいなぁ。。


3人での食事は久しぶりだったので、話は尽きませんでした。Aさんの旅行やご家族の話、Bさんのお子さんの勉強の話、私の結婚話など…。ただ、私は新米マダムなので諸先輩の妻たる人生話がとても興味深く、ひたすらふんふんと話を聞いておりました。あれこれ立ち入った話もうかがいましたが、傍から見て幸せに見る人たちも、決して恵まれてるとかラッキーとかではなく、相応の努力や苦労を積んで今があるんだなと感じます。誰かの人生を妬ましいとか、羨ましいとか、そう思う前に、自分が相応の努力をしているのか考えてしまいます。

とても楽しくて充実したお食事会でした。先輩マダムに学ぶことは尽きなそうです。次は春にAさん宅にご招待いただけるとのことで今からとても楽しみです。

管理能力と個人の力と

なんだか仕事が冴えないです。いろいろ理不尽な目にあってるのですが、なぜか私が我慢を強いられるという状況。みんなそれぞれ自分の希望でしか物事を進めようとしてないのが伝わってきたので、私も自分の立場で行動することにしました。そしたら当然その摩擦が起きたのですが、あまりにも度が過ぎてて、この数週間溜めてきた嫌な気持ちも逆に薄らいできてしまいました。この仕事が終わったら、言うべきところにいろいろ筋道立てて言い残してやろうかと思いましたが、その労力も無駄なので、目の前のことは受け流して前を向いて歩くことにします。

ここ一か月、組織ってバランスだなと思いました。会社全体のことまではわかりませんが、目の前の組織で、私は管理能力にも個人の力にも物足りなさを感じました。すごく管理能力が高いマネージャーがいても個人がついていかなければ機能しないし、逆に個人のスキルが高いだけでそれをまとめる力がないと結果を生まないと思います。そして両方ダメだったらもっとダメなわけで(笑)、もう人をがらりと変えるかその業務自体お金をかける価値があるのか見直した方がいい気がします。私が感じてる物足りなさは、変に期待値が高かったせいもあるかもしれません。そして個人がイマイチなのは私も含まれるのでしょう。しかし、人の出入りが激しいところってそれなりの組織なんだと思いました。それはもっと上のレベルで問題として捉えたほうがいいんじゃないかなと思います。

お手製エンパナーダをご馳走になりました


すっかりブログのサボり癖がついてしまいました。生活に占める家事時間の割合ががんと増え、自分の時間が減ったというのが言い訳です。

さて、土曜日のネタなのですが…スペイン語の授業が最後でして、先生がお手製のエンパナーダをふるまってくださいました!エンパナーダはラテンアメリカのミートパイ。地域によっていろいろあるらしいですが、先生のエンパナーダは母の味を受け継いでアルゼンチン風と思われます。

美味しいと思ったのが、オリーブが入っていたこと。これはぜひ自分で作りたい…。先生も生地作りとフライが嫌とのことで、冷凍パイシート&オーブン焼きで作ったそうなので、私もそのレシピでいきたいです。

入籍報告一番乗り?


今日はスペイン語友達のK子さんと銀座でお茶しました。Facebookでなにやらいい雰囲気の投稿があり、これは間違いなく…と思いつつ、直接会ってということだったのでお茶を設定しました。そしたらK子さんの話の前に、私の結婚のお祝いにかわいいブーケをいただきました…!かわいいピンクのお花、早速食卓に飾っています。

そしてK子さん、やはり入籍されたとのことでした。おめでとうございます…!しかも入籍したてほやほや。ご家族はもちろんご存知ですが、友達では私が一番かもしれないとのこと!何と言うタイミング。光栄です!


振り返れば、K子さんは長らく婚活話をしてきた知人です。もともとスペイン語のクラスで知り合ったのですが、先生と含めて授業中はそんな恋愛トークばかりをしていました。私よりずっと恋愛経験が豊富で、きっとお付き合いもスムーズなんだろうなと思ってましたが、実はすごく努力家で、仕事も恋愛もそして結婚に至る過程も、苦労と努力を積み重ねていました。私はその話を聞くたびにすごく勇気をもらっていました。

昨年やはり、長らく婚活をしてきた友達おじゃも結婚したし、頑張ってきた私たち(←自分を含む(笑))の努力が実ったなと感慨深いです。ただ、結婚はスタート。今度はいい結婚生活を送るのが、私たちの新しい目標です。

豚肉ときんかんの照り煮、五色なます、ほうれん草とえのきのしょうが和え、麦とろを作りました。


料理教室に行ってきました。豚肉ときんかんの照り煮、五色なます、ほうれん草とえのきのしょうが和え、麦とろを作りました。

品数多くて行って早々テンション下がってしまったのですが、良くこなれたプログラムなので、毎回なんだかんだ時間通りに終わります。作ってみたらそれほど手が込んだものはなかったですし。

美味しかったのは金柑です。もともと生の金柑自体好物なのですが、豚肉や大根と煮た金柑は見た目がかわいいだけでなく、甘酸っぱさがアクセントになっていていい組み合わせでした。金柑はあまりスーパーで見かけないので、ネットで大人買いしてしまいそうで怖いです…。

浜離宮に行ってきました


浜離宮に行ってきました。何年ぶりか思い出せませんが、たぶん二回目です。前回は水上バスで行ったのですが、電車で行くと汐留からの道はうるさい高速の下を通るので風情がないですね。リサが寒いから行きたくないと言ってたのですが、強引に連れだしたらやっぱり寒かったです。真冬で花も咲いてないし。おまけにお互い疲れてたので半ばケンカのような外出になってしまいました。

庭園のお出かけは気候がいい時期じゃないとだめですね…。まぁ、ここに来たかった理由があって、その目的は達成したのでよいのですが。

ふるさと納税でハムとソーセージ


ふるさと納税してハムとソーセージをもらいました。ふるさと納税、震災の際に東北にしたくらいで、あまり興味はなかったのですが、リサに勧められて年末ぎりぎりに申し込みました。当のリサは面倒になったとかで寄付を見送ったようですが…。

特典は本当にいろいろあり、やはり食材がいいなぁと思うのですが、野菜がたくさん届いても保管に困るので少し日持ちする加工品にしました。お酒を飲む人はお酒もいいと思います。本当はお米が絶対消費するのでいいのですが、リサがお米すると言ったからお肉にしたのに…。でも高いハムやソーセージを買うことがないので、久しぶりにイイもの食べられていいのかもしれません。