年末

リサが昨日出勤だったので、ようやく今日が二人での年末のお休みでした。午前中かなりだらだらしてたのですが、お昼を食べた後は奮起して台所を掃除。気になっていた換気扇を外してみたところ、100均のフィルターが思いのほかよく機能していて、油っぽさが全然ありませんでした。(フィルターはべとべと。)これからも100均のお世話になろうと思います。

その他電子レンジを掃除、冷蔵庫に入れない食べ物の整理をしました。冷蔵庫内も掃除したかったのですが、気力が続かずやめました。お風呂とトイレは明日…。リサその間もずっとダラダラしてるので、夕方追い立てて買い物に付き合ってもらいました。自転車で一駅先に遠征です。帰りにリサのリクエストで一足早い?お蕎麦を食べたらおいしかった。かつ丼とお蕎麦のセットにしたらかつ丼もおいしくて…。お蕎麦屋さんはいい出汁をとってるのでかつ丼のタレも美味しいのかも。

夜はBSで「ホビット」第一話を観賞。リサが気に入ったら「指輪物語」を一緒に見たかったのですが、「面白いけど長い」と言われてしまいました。残念。

さて、ブログの更新は年内これが最後になりそうです。2014年は私にとって間違いなく大きな節目の年でした。ただ、二人で暮らし始めて本当に結婚自体はスタートなんだなと感じており、来年からも一年一年、大切に過ごして積み上げていきたいと思っています。皆さまもよいお年をお迎えください。

映画「ホビット 決戦のゆくえ」

先日見そびれた「ホビット」の最終話を見てきました。第一部は映画館で見て、第二部は先日DVDで見ています。話をぼんやりとしか覚えてなかったのですが、第二部を最近見たおかげで話がしっかりつながりました。

全体的に戦いのシーンが多くて圧倒されます。飽きさせない映像の数々ですが、正直なところちょっと息苦しいし疲れました。ただ、全体的なスケール感が指輪物語に比べて劣るホビットが、この戦いをじっくり描くことで骨太に仕上がったのかなという印象があります。

キャラクターですが、ガンダルフがあまり活躍してなかった気がします。指輪物語で不死身の最強魔法使いのイメージだったのですが、今回は微妙な立ち位置でした。一方で美味しい役どころは弓使いのバルド。指輪物語では出てこないキャラだからあそこまで立たせなくてもよかったのかなと個人的には感じます。ただ、全編を通してやはり主人公のビルボが一番いいキャラクターで、ハードな物語を優しく仕上げてくれるのはホビットなんだと改めて感じました。(どんぐりのシーンが好き)

このまままた指輪物語を見たくなりそうです。時間がかかるのが難点ですけどね。

鱈・蟹どーん!


今日は私の実家で鍋。両親、姉一家、リサ、私、と大勢で鍋を囲みました。一つじゃ足りないのでカセットコンロも2台出動です。北陸の贅沢な鱈、蟹をいただきました。鱈は身だけでなく肝や白子もたっぷり、蟹もよく身が詰まってました。

あまり意識したことないのですが、実家は食道楽かもしれません。母は高級品や洋服、旅行などはお金を使わないのですが、食材にはこだわりがあって、食べ物にはお金をかける人です。リサは帰り道、食材のクオリティの高さに感心していました。一方食への関心が薄い私はその環境で育った実感がないのですが、特に魚介類に関しては今住んでいる町のスーパーの魚がいまいちで、全然魚を料理していません。なんだかんだ私もこだわってるのかなぁと思いました。

教会もどきとカトリック教会


昨日、会社帰りに表参道のイルミネーションを見に行きました。恐らく初めてだと思います。きれいはきれいだけど、感激するほどではなかったなぁ。いい意味で地味で、イルミネーション自体を楽しむというより、表参道の道を歩きながらイルミネーションも見られるみたいな程度でした。

途中、裏道を通って遭遇したのが青山セントグレース大聖堂。タウン誌やテレビで見たことあるなぁ、すごいところにすごい教会があるんだなぁ、と思いました。しかしあちこちに挙式の宣伝が貼ってあって商売臭いと思ったら、ここって教会じゃなくて結婚式場なんですね。イルミネーションはキレイだったけど、その正体を知った途端何か残念な感じ。


そして今日は今日でお散歩がてら東京カテドラル関口教会に行ってきました。こちらは正真正銘のカトリック教会です。椿山荘の目の前です。有名な建物みたいですが、実物見ると圧巻です。外観は現代的でカッコよさの中にも重厚な趣があって、中は中で教会らしい落ち着きに満ちていました。ちょうどパイプオルガンの演奏中で、高い天井のむき出しのコンクリートに響くその音色にもうっとりしました。

私はクリスチャンではないですが、やはり教会っていいなぁと思いました。それはたぶん、建物自体の良さだけではなく、純粋な祈りの場所だからなんだと思います。

さて、明日はクリスマスイブですね。ちなみに我が家はクリスマスだからと何か特別な企画はありません。ケーキくらい食べたいと騒いでも太るからと却下です。そして、私事ですが、恒例のクリスマス絵本を今年は作らないことにしました。時間がない、というのは言い訳で、私の生活の中で優先順位を上げられないままクリスマスを迎えようとしているためです。ずっと続けてきたものなので寂しさはありますが、気が向いたらまた再開すればいいや、と前向きな気持ちです。

ローストビーフを作りました。


料理教室の復習でローストビーフを作りました。作ったのは昨日なんですが、一日寝かせて今日食べたらなかなか良い出来でした。ポイントは中の色付きでしょうか。好みもありますが、私にはちょうどいい硬さに仕上がりました。添えてるパクチは自家製です。ローストビーフと合う…おいしい~。

CSS Nite LP38「Webデザイン行く年来る年(Shift8)」


去る12/13(土)、年末恒例のCSS Nite「Webデザイン行く年来る年(Shift8)」に足を運んできました。一年Web関連のトレンドから離れていても、これで結構おさらいができちゃうというとてもありがた~いイベントです。このところイベントから足が遠のいている私もこれだけは行っておこうと予定を空けています。今年も13時半から20時ちかくまで、みっちり楽しませていただきました。気になったセッションだけざっと感想書いておきたいと思います。

————–
1. 基調講演
Webデザイナーをスーパーヒーローになぞらえたプレゼン。自分の中にいる真の敵「どうせ無理」という気持ちに対し、クライアントやユーザー、ビジネスなど、自分以外のことを考えることで諦めずに戦い続けるのが「ヒーロー」というお話でした。唯一、精神論を語ったセッションで、最初のつかみとして十分熱い気持ちになりました。

2.マークアップ2014年総まとめ
タイトル通り、HTML、CSS、jQuery、ブラウザ、制作環境について、2014年についてのおさらい。制作に携わってない人にはピンとこない詳細な話もありましたが、それでも1年分のおさらいをするのにもってこいでした。個人的に今後気になるのは「Coding for Marketing」の部分でしょうか。ここも細かいことはさておき、タグマネージャーの動向やGoogleのスマホ対応表示などが今後マーケティングにどう影響を与えるのか気になっています。

3.アクセシビリティ
B2Bメインだとアクセシビリティ自体への関心は薄くなりがちなのですが、今回の動画キャプションのトピックは「アクセシビリティって誰のため?」と考えさせらえる部分があり、興味がわきました。アクセシビリティはハンディのある方向けと…考えてしまいがちですが、動画のキャプションはハンディの有無関係なくニーズがあるもので、万人に使いやすく、結果SEOにも好影響かもという切り口が面白かったです。

5.マルチデバイス
世の中どんどんマルチデバイス化が進んでいるんだ、、と念押しされたセッションでした。この点については疑うところがないでしょう。その状況でどうしていけばいい?というのがサービス提供側が考えなくてはいけないことで興味のあるところです。その意味で、大学のスマホ調査の話もさることながら、矢野りんさんの海外子育てサイトの話が一番面白かったです。片手で子供をあやしながら片手でスマホを操作するとき、どのようなサイトが優れたサイトかがわかりやすく紹介されてました。使う側にきちんと立つとユーザーが求めるものが鮮明になるんだなぁと思いました。
————–

CSS NiteはWeb制作関連トピックのイベントなので、当然制作のネタが中心になりますが、私も世間も?ここ数年はマーケティングとの関係や(デジタル)マーケティングそれ自体への関心と必要性が強まっています。ぜひマーケティングをメインに取り扱ったLPを!という声があがっていましたが、SNSのおさらいと今後の動向が気になるし、マーケティングオートメーションもようやく日本に来た感じですし、ぜひぜひお願いしたいと思います。

住基カードとパスポートと

今日、諸事情でお休みをいただきまして、ついでに入籍に伴う名前変更等の手続きの続きをやってきました。

区役所に行って住基カードの再交付と電子証明の追加。これ、転入時にやってしまいたかったのですが、トラブル続きで時間が無くなり、後日になったのです。そもそも住基カードが記載事項の修正ではなく再交付になったのは、住民票の自動交付機を使えるようにしてもらおうとしたところ、ICチップの容量がいっぱいでデータが入らないというしょぼい理由でした。前の自治体で自動交付機を使う機能を付けてたせいだそうです。それって上書きできないものなのね…。

そして、準備万端で今日すべての手続きを終えるつもりが、カードが再交付だと当日受け取りができず、役所から送られてくる書類を再度区役所に持って行って引き換えになりました。となると今日はカードが手元に無いので電子証明を付けることもできず…。さらに、電子証明は平日昼間しか手続きないから…がっくり。。また仕事遅刻して役所行かなきゃならなくなりました。

続いて、パスポートの変更に行ってきました。すぐに使う予定はないのですが、先日リサが自分のパスポート更新のために戸籍謄本を余計に取ってきてくれたので、それを使って私も手続きしておこうと思ったのです。写真も週末に撮ってあったので申請は問題なく完了しました。

パスポートは記載事項の変更だけだと(有効期限そのままで)6,000円。一方、訂正新規申請でこれから10年の有効期限にすると16,000円かかります。私は期限が7年も残ってたので、どちらにするか迷ったのですが、リサと同じ期限にしておくと便利そうなので10年にしました。

ちなみにパスポートって住所地の都道府県での申請ですが、窓口で隣に並んでたおじさんがそれを知らなかったみたいで絶句してました。東京に住んでなくても都内在勤だと間違えそうだな~。パスポートは受け取りのみ日曜日にできるので仕事を休まなくて済み、助かります。役所の手続きももう少し柔軟になればいいのにと思うのでした。

和風アフタヌーンティーでお祝い


今日はほんちゃん、ばふに誕生日を祝ってもらいました。和風アフタヌーンティーって、斬新。数年前の誕生日に私の希望でホテルのアフタヌーンティーをご馳走してもらったことがあるんですが、また違う形のアフタヌーンティーを楽しめて嬉しかったです。そもそもお酒飲まないので、リッチなランチやカフェタイムが幸せなのでした。ここ、また来たいなぁ。そして来るなら女性とですね。ちなみにプレゼントにまつげカーラーももらって、私のまつ毛は明日からキープ力が上がりますよ!

和風ローストビーフ、冬野菜のゆずみそ添え、せりともちのみぞれ汁を作りました。


今日は料理教室でした。和風ローストビーフ、冬野菜のゆずみそ添え、せりともちのみぞれ汁を作りました。

ローストビーフって手軽でおいしい~。問題は牛肉は高くて買えないという点ですが。。冬野菜のゆずみそ添えは野菜を蒸してゆず味噌をつけるだけなので、野菜がいっぱいあったら手軽に作れそうです。みぞれ汁も簡単だったけど、おもち入れるとお雑煮っぽいです。

Kayaジャム(シンガポール)


シンガポールのお土産でKayaジャムなるものをいただきました。マレーシア産のスプレッドで、ココナッツとカスタードクリームを混ぜたものだそうです。昨日ちょうど品薄のバターをようやくゲットしたので、フレンチトーストを焼いてKayaジャムを付けて食べてみました。

どんだけ甘いのかと構えてみましたが、最初味が分からないくらいあっさりとしていました。味わっているうちにじわっとココナツがやってくる程度です。私は物足りなくてシナモンシュガーをかけてしまいましたが、このあっさり加減が意外とはまるのかなぁと思いました。