二人の食卓:食器がない

   


今週から始まったリサとの二人暮らし。料理をしていると実家に比べてあれがない、これがない、というものがちょくちょく出てきます。一番不便なのは広さですが、これはどうにもなりません。調理道具も最低限、一人暮らししていた時くらいのものは揃えたので、こったものや品数を我慢すればどうにかなります。(今以上に増えても収納場所や作業場所もないし…。)

そんななかで無くてもなんとかなっても、ちょっと寂しいのが食器です。私が持っていたお皿、湯呑、姉からもらったお皿やカトラリーは揃いの物ですが、大きめのどんぶりやボウル類はリサの古いものを使ってます。当然?一つずつしかないのでちぐはぐな食卓に。買ってもしまうところがないので、いつかもっと広いところに住めたら食器はきちんと揃えたいな…と思うのでした。

※今日の夕食:お蕎麦、きんぴら、大根とこんにゃくとちくわの煮物。そばつゆが美味しく作れて最後まで飲んでしまいました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 一人暮らしネタ→二人暮らしネタ