TOEICでぐったり

   

TOEICを受けてきました。ここ最近は年一回、この時期に受けるようにしています。仕事でスコアが必要なわけでもなく、定期的なレベルチェックです。なので勉強もしてないし、むしろTOEIC用の勉強でスコアを上げたくはなく、純粋に今の自分の英語レベルがわかるようにしているつもりです。

それにしても疲れました…。毎年言ってる気がしますが、もう英語云々ではなく体力と精神力のテストです。リスニングは聞き逃すまいと集中するし、リーディングはもたもたしてると時間内に終わらないので、これまた75分切れることなく集中する必要があるのです。今日はリーディングの途中で集中力が切れ、ぼんやりしてしまったのですが、ふと時計を見たら終わりそうになかったので、頭を切り替えて後ろからやりました。結局時間内に終わりましたが、途中頭と首と肩が痛くて痛く本当につらかったです。せわしなく腕を曲げたりしたので周囲の人には私の所作がうるさかったかもしれません…(ごめんなさい)。

特に体力は加齢とともに自信がなくなります。今日は途中で何度も逃げ出したくなり、本気で来年以降も受け続けられるのか不安になりました。同じように感じてる人はいないでしょうか…。たぶん、本気の集中が続くのは30分が限界です。30分で区切りがあるような設計のテストがあればこんな不安抱えなくていいのになぁと思いました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ