歯医者に行ってきました

   

歯医者に定期健診に行ってきました。例年2月ごろに行ってるのですが、保険証の手続き等々の事務的な事情でこのタイミングで行ってきました。

虫歯がないか、歯周病がないか、歯茎の状態、歯の形、歯石などなどを見てもらいます。私の場合、よく磨けているようで、虫歯と歯周病は毎回問題なし。ひっかかるのは一本も抜いたことがない「親不知」の状態と、噛み締めです。今日はこの「歯のかみ締め」について強く指摘を受けました。気づかない間に強く噛みしめているみたいで、歯の削れが酷いそうです。もう自分で噛み締めていることを意識するしかないらしく、できるだけ口を開けた状態にするしかないなと思ってます…。

ところで、私は仕事の定期健診で歯科健診がないのですが、世間の人のお口事情はどうなってるんでしょうか。私はいつのころからか年一回のチェックを習慣にしていますが、今日指摘された削れとか、親不知の状態なんて定期的に見てもらわないと自覚症状がないので発覚しません。歯ってこじれるとお金がかかるし、食べることに直接影響するし、年数千円で予防できるなら安いなと思っています。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 健康&ダイエット