キャリア…

   

仕事で何年も同じことをやっていて不安、という話をちらほら聞きます。20代だったらある程度のキャリアを積んだ後、その会社でもう新しいキャリアが積めないと感じたら転職すればいいけど、30代すぎると年を追うごとに転職のハードルが上がり、「他に行けないからここにいるしかない」という人が珍しくないと思います。そうこうしているうちに40代で完全に会社にしがみつくようになり、下手にリストラにでもあったら行先がなくて仕事を無くすという…。コワイ。すごいコワイ。

昭和じゃないので会社が面倒見てくれないことなんて十分承知しています。キャリアアップできないのは環境のせいもあるかもしれないけど、それを変える努力が個人にも求められてる。それに追いつけなかったり、そもそもその道を自分で開拓する力がないと、結局流されて使いものにならなくなっていく。

私はここ数年、仕事については停滞している感じがして、連鎖的に趣味のパッションも失われている気がしています。何かのせいにするのは間違っているけど、それでも一日の大半をすごす仕事の時間がどれだけ自分にとって大事か痛切に感じます。仕事が好きなわけじゃないけど、自分が好きになれない仕事のしかたはしたくない…。

一体どうしたらこの状況を打破できるのでしょうか。なんとなく、神頼みな日々です。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他