慌ただしい週末

   

土曜日、夏休みが明けて久しぶりに大学でスペイン語でした。この2か月近く、まーったく勉強しておらず、気が重かったです。しかし来てみたらやたら休みの人が多くて拍子抜けしました。そのせいか先生も最初からペースを上げることは無く、スロースタートな後期の始まりでほっとしました。勉強しないくせに授業に出ると楽しく感じるスペイン語。また後期もがんばろうと思えました。

昼すぎは買い物に出かけ、あちこちよったりして仕上げに地元でクリーニングを受け取って帰ってきたらひどく疲れてしまい、夕方から夜までぐったりしていました。

翌日曜日の今日は朝から料理。今日は姉の家に遊びに行ったのですが、手土産に茅乃舎のだしパックをリクエストでもらっていたのを、自分用にも買ったのでそれでポトフを作ったのです。野菜だしのパックは、深みのあるコンソメスープが簡単に作れました。これはあれこれ作ってみたくなるだしパックです。

その後同行の人と合流して姉宅へ。姉一家は頻繁にこちらに来てくれるので頻繁に会っていますが、私が姉宅に行くのは3年近くぶりです。駅まで義兄のtkさんと姪っ子が車で迎えにに来てくれました。そして久しぶりに行った姉宅は相変わらず小洒落ておりました。

話の流れでそのままニトリにも連れて行ってもらい、家具やら雑貨やらを楽しみました。ニトリやっぱり安いねー。

そのまままた寄り道して一労働してから帰ってきてぐったりです。この頃ずっと週末が全力です。また風邪ひかないようにしないとなー。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ