美容師さんが妊婦になっていた

   

今日、久しぶりに美容院に行きました。春にパーマをかけなおし、夏場は暑くてしばっていたのでスタイルを気にしないでいたのですが、さすがに毛先が痛んできたのでメンテナンスでした。

ネットから予約したのですが、どうもいつもの美容師さんのスケジュールが空いていません。直近でこの土日だけで、あとはずーっと×。辞めるのか、別のお店を手伝っているのか、何か病気なのか、はたまた…とあれこれ想像しましたが、行ってビンゴでした。ご懐妊!

お腹は結構大きくて、聞いてみたら来月予定とのこと。もうすぐ臨月なのに仕事…と思いましたが、どうやら土日だけとか、入れる日に5時間だけとか、かなり融通をきかせてもらっているそうです。仕事が好きで無理のない範囲で仕事がしたいとのことでした。出産後も早めに復帰し、無理のないシフトで仕事は再開したいとのことです。

一般の企業だとこんな風に働けないですよね?と聞かれて、そうですね、やはり手に職があるといいですね…なんて話をしました。一般的な時短って恵まれた会社で5時間もしくは週4日勤務でフルタイムとかでしょうか。こられる日にスポットで来る、なんて働き方はまずないでしょう。美容師さんって大変そうですが、こんなメリットがあるんだなと思いました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他