駒沢→横浜→W杯パブリックビューイング

   


W杯のパブリックビューイングに当選しまして、土曜の深夜に横浜まで見に行ってきました。深夜1時のパブリックビューイング観戦だけ…というのも何なので、駒沢で夜ご飯、ちょっと足をのばして山下公園でぶらぶらしました。

駒沢ではグルメ―バーガーの夕食。アボカドチーズバーガーをいただきました。パンがもちもちで、具だけじゃなくてパンまでボリューム満点。お腹パンパンです。アボカドバーガーってマイルドで美味しいけど、お肉のパンチを少し和らげちゃいますね。また食べる機会があったらアボカドは外そう。


東京を南下すること1時間。横浜の夜景の定番?山下公園です。私、横浜って滅多に行かないので山下公園も10年以上ぶりかもしれません。21時近かったですが、家族連れなんかもブラブラしている爽やかな夜の散歩スポットという感じでした。

そしていよいよW杯パブリックビューイングです。現行のハイビジョン画質の16倍高精細という8Kスーパーハイビジョンによる映像と、三次元音響で楽しめるというのが売り。映像は確かにビビッド。しかし映像以上に音響の良さに舌を巻きました。スピーカーが天井も含め四方に設置されていたらしく、本当にスタジアムにいるような立体感ある音でした。実況解説が一切なしで、会場の歓声はもちろん、ボールを蹴る音まで生々しかったです。

3時近くに試合終了。面白かったけど眠かった。。そんな夜遊び明けの今日はぐだんぐだんしていました。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ