肥満とお金

   

以前、汚部屋と肥満と浪費はリンクするというコラムを読んで、えらく納得してそのことをこのブログに書いたことがあります。そして今、なんとなく太って、なんとなく浪費して、なんとなく部屋が汚い…という嫌な状態になってきました。

お金のことはあまり自覚がありませんでした。しかし金銭感覚が自分より厳しい人と親しくなり、最初はその人を「ケチ!」と思っていたのが「私が浪費家?」という考えに徐々に変わってきました。貯金の整理をしていて、年の割に貯金がないことに気づいたのも大きいです。情けない…。

そして、また太ってきました。私の場合、ストレスを感じると食に走るので、いつもストレスと連動しています。それはストレスがあるうちは痩せられないということでもあります。

部屋はそれほど汚くありませんが、お金と脂肪がこの状態だと荒れてくるのも時間の問題かもしれません。

やはり、大切なのはストレスの元を断つこと。問題を解決させることも然りですが、解決が望めないならそのストレスとうまく付き合うメンタルが必要です。運にも味方してもらえるように前向きに頑張ろう。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - その他