豚の角煮と鶏の手羽元照り煮

   


思い立って豚の角煮を作りました。料理教室で習ったレシピだとおからが必要なのですが、買い忘れたし残って困るのでネットで別のレシピにしました。このレシピは最初に豚バラをがりがり焼くので、脂が落ちてヘルシーらしいです。ただ、トータル2時間くらい煮てそろそろ…というところで、電卓叩くのに夢中になっていたために焦がしてしまいました…。ブルーな気持ちで鍋の焦げ取り…。しかし夕食の時間になって食べてみたら、それほど苦くありませんでした。焼いたおかげでトロトロ感はそれほどありませんでしたが、脂が少なく感じました。ちなみに卵も一緒に煮ました。


今日はさらに手羽元も煮ました。こちら、手羽先を買ったつもりが手羽元で、いろいろ予定が狂ったので、豚の角煮と同じように酒、砂糖、醤油で大根と一緒に煮ました。普通に美味しくできました。

それにしても日本料理って砂糖多いわね~。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場