遠藤周作3冊目、そして2冊追加

   

以前、遠藤周作の「沈黙」を読んだらしびれたという話をここに書きましたが、先日ブックオフで何気なく知らない作品も買ってみました。「海と毒薬」「沈黙」に続く3冊目です。

読んでみたらこれら2冊より軽く少し俗っぽい印象のある作品で、つまらないかも…と思っていたら、今日クライマックスに向かってとても感動的な展開になってきました。電車の中で涙をこらえ、最後は家で読みたいと思って全部読まずに帰ってきました。

さらに帰り道、ブックオフで遠藤周作2冊追加。はまるかな…。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 -