東京プリンスのブッフェ(3/21)

   


あっという間に三連休の最終日で唖然としてます。家の手伝いで忙しかったり遊びにでかけたりであれこれ片付かないまま休みが明けようとしていて、ブログもまとめてアップです。

金曜日、朝から家の手伝いでバタバタしましたが夜から出かけて東京プリンスのブッフェを楽しんできました。ネットで調べて都心のホテルのディナーブッフェにしては比較的リーズナブルだったのです。東京プリンスって来たことあるかどうか記憶にないのですが、昭和の香りが漂っていて、悪く言えば古く、良く言えばバブルの時代の味わいが残る建物でした。白とピンクのインテリアも、庭の妖精だかバンビだかのオブジェもファンシー過ぎてダサかわいい。

ブッフェはこれといった特長はありませんでした。売りはオマール海老、ローストビーフ、カニ、お寿司。海老とローストビーフが美味しかったかな。惣菜類も記憶に残るものはなかったですが、どれもそれなりに美味しかったです。残念だったのはフリードリンクとアイス。お茶系と果物ジュースが料金内だったのですが、果物ジュースは安っぽい感じ。アイスは正直まずかった…。(ステーキけんのアイスのほうが数倍おいしい…。)

全体的に値段相応という印象でした。食べ物はまぁまぁというところで、あとは場所代ですかね。東京タワーの夜景も見られたし。また来るかと言えば微妙ですが、貧乏なおばちゃんが甥っ子にご馳走というシチュエーションならありだなと思っています(笑)。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場