手羽先の骨抜きをしてみた

   


先日NHKの「ためしてガッテン」をぼんやり見ていて、そこで紹介されていた卯の花入り手羽先の唐揚げが美味しそうでした。そもそも手羽先料理したことないな~と思い、このレシピをトライしてみることにしました。

ただ、今日は満腹だったので下ごしらえまで。手羽先から骨を抜いて、そこに卯の花(おから)を詰めて煮るところまでやりました。この骨を簡単に抜く方法番組の肝だったのですが、あんまり楽な作業ではなかったです。キッチンばさみで各所切って関節をはずした後、太い骨と細い骨をそれぞれ回しながら抜きます。太い方は、それなりにお肉から抜けてくれるのですが、細い骨がそもそも掴みにくいのです。番組でうまくいかなかったおばあちゃんが「手がいたくなった」と言ってた気持ちがよくわかります。

どれだけ時間がかかったかわかりませんが、8本やったら疲れました。下味付けて冷蔵庫で寝かせて、明日これを片栗粉付けて揚げます。苦労した分美味しくなりますように。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場