ソー・ワット?

   

女性の話って結論に至るまでが長かったり、散々話してて結論がなかったりするのが男性からするとイライラするみたいな記事を以前読んだことがあります。私も話自体が得意ではないので、きっとだらーっと取り留めもなく話してるだろうなと思います。そして付き合いの長い女友達同士だとそんなことを気にすることもなく、そのだらだら感をむしろ楽しんでいるんだと思いますが、そんな私もそれを仕事で聞くと「エー」と思ったりします。

何が言いたいんだろう?みたいな。普段のおしゃべりだと気にならないことが、仕事だとおいおいとなってしまう。人の振り見て…じゃないですが、あれを見ると自分がそうなってないか反省させられます。以前、すでに管理職の同世代の人と話しをしていて、自分の部下が簡潔に報告を上げてこないとイライラすると言っていました。上長の貴重な時間をもらうのにそれに対する準備をきちんとせよと。10分くれと言ったら10分で全部話せよと。そうなると結論のない話なんてするわけないんですよね。

だらっと話すのは女性特有のようですが、それでも仕事ではちゃんとまとめた話ができる人間になりたいと思いました。

Google Adsense

※当ブログはブログランキングに参加しています→にほんブログ村 子育てブログ

 - その他