ファミレスでイライラしたことを振り返ってみる

   

今日、ファミレス(○イホ)で食事したのですが、つまらない嫌なことが重なって嫌な気分になりました。もともと利用していないチェーンだったのですが、これで当分このお店を使うことはないと思います。

1. 店員さんが値段を間違えた(でも言ったら変えてくれた)
2. ハンバーグにかけるソースを出し忘れたと後から持ってきた
3. コバエが飛んでいてパンにもオレンジジュースにもたかった
4. パンもオレンジジュースも不味かった

1、2は店員のミスです。悪意のない間違いなのでこういったことには比較的寛大です。しかも私に対して同じ人が違うミスを2つ犯しているので、この方は恐らく他にもミスを犯して注意されているに違いないでしょう。なので深追いしません。

3については、多少飛んでいるのは仕方ないと思いつつ、追い払ってもパンに止まったりオレンジジュースにグラスに張り付いたりされました。1匹いれば相当数いるにちがいないコバエ…。もしかすると厨房は凄いことになってるのではと想像してしまいました。

しかし結局、致命的だったのは4です。パンは味がせず洗剤みたいな変な匂いがするし、オレンジジュースはどろどろしてるのにオレンジらしい味がしない。しかもぬるい(氷は入ってない)。おいしさを売りに値段が高いチェーンなので、おいしくないのにこの値段!という不満が抑えきれませんでした。

私、食べ物は残さない主義なのですが、パンとオレンジジュースはおいしくない上にコバエがたかったので、半分残してしまいました。あー、愚痴になってしまいました。でもダイエットには良かったのかもしれません。そして、ダイエット中に外食しなさんなというお告げだったのかもしれません…。(一応ローカロリーのものを選んでいます。野菜添えのハンバーグが391kcalでした。それとパン&オレンジジュースでしたが、残したので恐らくトータル600kcal程度です。)

Google Adsense

 - その他