レゴのワークショップに行ってきました

   


今日はレゴのワークショップに行ってきました。世間にレゴを使った企業研修が以前からあるようなのですが、私は受けたことはないし、そもそもレゴ自体遊んだ記憶がないので、私にとっては未知なワークショップでした。

冒頭、「クリエイティビティ」についてのレクチャーから始まったのですが、これがなかなか面白かったです。思考方法にロジカルシンキングとクリエイティブシンキングがあるとすると、前者は事実から答えを導き出す一方、後者は何かをきっかけにアイディアがわいて拡散していくようなイメージ。で、日本人が得意なのは前者で、論理を積み立てて答えを出すのはうまいようです。しかし確かにアメリカなどに比べるとびっくりするようなアイディア商品・サービスが日本からはあまり生まれていないような気がします。創造的思考が苦手なのかもしれません。

全2時間の講義中、レゴを作る課題は3回出たのですが、他の参加者ともコミュニケーションをとりながら進めます。他の人の作品を見るのも刺激的だし、さらに話をするのも面白いです。また、そういった過程に「メモを取らないこと」が大事というのも興味深い点でした。メモを取った時点で思考がロジカルになってしまうそうです。

私はロジカルシンキングが苦手だと思っていましたが、クリエイティブシンキングはもっと苦手だったようです。そんな気づきがあっただけでも大収穫でした。意識してクリエイティブシンキングを行うのは難しいですが、そんな瞬間が頻繁に訪れるよう習慣にできたら仕事とか趣味とかもっと豊かに変化していくだろうと思いました。

Google Adsense

 - 旅行やおでかけ