スープストックのご飯の罠

   


今日のランチはスープストックトーキョー。いつもSサイズのスープが2つ選べるスープストックセットにしています。選んだのは「えんどう豆と豆乳のグリーンポタージュ(136kcal)」と「8種の野菜と鶏肉のスープ(54kcal)」。スープが2つ足しても200kcalいかない!素晴らしい。

しかしスープストックの罠はご飯です。白ゴマとオリーブオイルを入れて炊いたこのご飯、おいしくて大好きなのですが、以前カロリーを見てびっくりしたことがあります。警戒しながらもやはりパンよりご飯が好きなので、少な目でいただきました。調べたらそのカロリー434kcal!何度見てもびっくり熱量です。私の食べた量だと恐らく300kcalくらいですが、結局合計500kcalになってしまいました。次回から絶対石釜パン(142kcal)にしよう…。心に決めました。

ちなみに勝間和代が以前、肥満度と食べ物の質は関連性が高いという記事をスープストックを題材に書いていていました。太っている人ほど一番総カロリーが高いカレーのセットを頼むらしいです。結局何を好むかです。食べ物なんて習慣ですから…。

Google Adsense

 - 健康&ダイエット