久々の語学漬け土曜日

   


大学のスペイン語講座、早いもので今日で前期が終了です。しばらく学校に来ないので朝から行く途中にあるコメダってきました。コメダのトーストってこんなにおいしかったっけ…恐ろしい。

コメダで目を覚ましてから授業前に図書館へ。どうやら学生が期末試験らしくていつもより混んでいます。いつもがらがらの朝一の図書館の席がちらほら埋まっています。それでも静かなので、入場者が制限されてる大学の図書館は本当に快適だなと思いました。うっとりします。

軽く予習して授業。今日は気になるようなネタもなく無事授業が終了し、前期が終わりました。夏休みの宿題は多少出ましたが、休みの日数を考えると楽勝の量です。むしろこれからの休み中は前期の総復習をすべきなんだろうなぁと気が引き締まりました。

私のスペイン語の目標は、DELE B1です。まだ厳しいけれど、頑張ればとれないことはないレベルなのが、ちょうどいいのです。ただ、今年試験内容が変わってしまったので今年の受験は見送りました。なので次の機会まで基礎固めをしたいのです。読み書きや会話はもちろん大事ですが、文法がそのすべての基礎であることは普通の学校教育の英語で感じてきたことです。なので今年はこつこつと文法を勉強したいと思っています。

午後、図書館にこもって宿題を進めた後、学校を出て英会話喫茶に行きました。ここで英語とスペイン語のおしゃべり。スペイン語は初心者向けだったのですが、一緒の方が本当に初心者で、お互い少しつらい感じでした。いきなり会話に挑戦するのも(度胸がついて)悪くないと思いますが、文法がわからないと先生が言ったことを意味をよく理解しないまま繰り返すだけになっちゃうんですよね。やっぱり文法大事です。あと、ボキャブラリー。

そんなこんなで語学漬けの一日でした。今年の夏は旅行の予定もないし、勉強を頑張りたいです。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 旅行やおでかけ