クラシエの知育菓子「ワッフルカフェ」&「たのしいおすしやさん」

   


私的ポッピンクッキン第三&四弾「ワッフルカフェ」&「たのしいおすしやさん」を作りました。ダイニングのイスに置きっぱなしだったのが邪魔なので一気に二箱とも作ってしまいました。

まずは「ワッフルカフェ」。こちら、最初に作った「ドーナツ」をワッフルにしただけだろうなぁと思ったらその通りでした。でもブルーベリーの粒、クリーム、イチゴソースをかけるところなんかはワッフルらしいアレンジをしていてかわいいです。

まぁ、私が作るとかわいくないですけど…ね。



思いのほかきれいにハート形にするのが難しかったです。型からはみ出た部分をきれいに整えなくてはなりません。味はドーナツと同様、意外とおいしいです。生地の甘みとソースの酸味は本物に近い形でバランスをとっています。

つづいて、こちらは本丸の「おすし」!


これですよ、これ。海外で人気のSUSHIを作れるのは。前回のお弁当みたいに作りづらくてまずいのかなぁと思いましたが、お弁当よりは作りやすくておいしかったです。


こうしてみるとかわいい。ときめきますねぇ。グレープ味のフェイク醤油もあります。


全体的にラムネ菓子みたいな味なのですが、ゼリーのだるい感じを醤油がしめてくれたり、こちらも味のバランスをとろうという努力が感じられました。

これで打ち止め…のハズ。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - 食べ物登場