断捨離劇場

   


断捨離は「思い出品」に突入しています。こんまりさんの本では難易度が高いので後回しにするものです。始めだしたらやはり難易度が高くて、写真はまだ一枚も捨ててません。今の若い子は子供時代もデジタルだからフィルムとかなくていいな…。私もまたフィルムのデジタル化進めようと思ってますけど。(以前、何本かやって途中で疲れて中止。)

そんな状況で、捨てると決めたものはできるだけ見ないようにして捨ててるのですが、時々目に入って面白いものを発掘したりもします。



冒頭写真は吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」の歌詞のメモ。たぶん、幼き時分にテレビかテープを聞きながら必死に書き出したものと思われます(笑)。

こちらは貴重な?「浅草サンバカーニバル」出場者向けの資料と、アトランタオリンピックの女子柔道選考会のパンフレット。浅草サンバカーニバルは一度だけ参加したことがあります。あと、柔道は一時期好きでした。この試合の時ヤワラちゃんは大学生です。


噴いたのは柔道のパンフレット。表紙の右下のこのコピー。


ダジャレ…。

Google Adsense

※当ブログはシンガポール生活のブログランキングに参加しています!→にほんブログ村 シンガポール情報 ブログランキング・にほんブログ村へ

 - (笑)